ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

わけあってイケメン好きをやめました

作品番号
1649138

最終更新日
2021/10/17

わけあってイケメン好きをやめました

夏目 若葉/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
128ページ
PV数/180,309・総文字数/62,682

見た目だけに惹かれてフラフラするから痛い目にあう
そんな恋愛はもう懲り懲りなので……

私はイケメン好きをやめます!!


就職浪人中のフリーター
海老原 絢音(えびはら あやね) 23歳

×

謎多き孤高のプロデューサー
澤村 虹磨 (さわむら こうま) 33歳


○o+:;;;:+o○o+:;;;:+o○o+:;;;:+o○


落ち着いた恋愛を希望する絢音
だけどなぜか知り合うのはイケメンばかり?!

イケメンにはもう惹かれないと心に決めたのに
この人は顔も良くて、俺様で、私よりずっと大人でした

あらすじ

主人公・絢音はイケメンに対して惚れやすいのはダメだ、学習しなくてはと、過去の自分の恋愛を振り返り、イケメン好きをやめようと決意する。
だが、ひょんなことから働きはじめた職場はイケメンが大勢出入りする環境。
その中でも社長の虹磨は男らしくて面倒見もよく、才能あふれるイケメンだった……


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)