ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

眩しい輝きに惹かれて

作品番号
1639319

最終更新日
2021/6/24

眩しい輝きに惹かれて

枝豆かい/著 ジャンル/恋愛(純愛)
23ページ
PV数/660・総文字数/7,022


  小さい頃

  親が再婚した。

  その子は俺、勝山健斗(カツヤマケント)には眩しくていつもキラキラしているように見えた。

 そして歌を歌うのが好きな子だった。

 それから時が経ち、俺は友達に一緒に芸能界に入らないか?と誘われてアイドルになった。

  『絶対にダメだっ!』

 『お兄ちゃんの馬鹿』

 それを機に妹の美奈(ミナ)も俺たちのグループに入りたがって....。
 
この話はそんな俺たち義理の兄妹のストーリー!?

あらすじ

芸能界でアイドルをしている義理の兄を男装して追いかけてくる妹。そんな妹に対し義理の兄は...?そして周りのメンバーとの少しずつ変わってゆく関係。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)