ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

双子を身ごもったら、御曹司の独占溺愛が始まりました

作品番号
1638333

最終更新日
2021/9/13

双子を身ごもったら、御曹司の独占溺愛が始まりました

田崎くるみ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
247ページ
PV数/11,408,545・総文字数/122,379

一生に一度の恋だと思った。

きっと彼以上に好きになれる人とは出会えない。
でも決して結ばれない人。だから最後に全身であなたを感じたかった。

離れてから発覚した妊娠。
授かった命を大切にしたい。ひとりで宝物を育てて生きていく。
そう、決心したのに――。

「約束通り、迎えに来たよ」

三年ぶりの再会を果たし、よりいっそう好きになっていたことに気づく。


「お願いだからもう二度と黙って俺の知らないところに行かないでくれ」

°˖✧ 一度途切れた赤い糸は、再び結ばれる? シークレットベビー婚 ✧˖°