ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完結】最高糖度のキミが好き

作品番号
1637471

最終更新日
2021/5/27

【完結】最高糖度のキミが好き

稲井田そう/著 ジャンル/恋愛(学園)
586ページ
PV数/6,376,198・総文字数/122,331

私、五十嵐瑞香(いがらしみずか)は高校に入学してすぐ
両親が海外に転勤になってしまった!


独り暮らしになってしまうけど
小さい頃から料理が大好きだから大丈夫!


そう思って調理実習で張り切っていたら


モデルをしていてドラマにも出ている
学校一モテるクラスメイト
日野珱介(ひのようすけ)くんが

わたしの作った料理を食べてしまった!!


彼は私にお弁当を作ってきて欲しいとお願いしてきて……


「もう五十嵐さん以外の作る料理食べれないかも」

「ずっと俺の家にいてくれない?」


一緒にお昼を食べていたら
家にまで呼ばれて
夕食を食べるようになったけど……


相手は人気のモデル
私は平凡でただ料理が好きなだけ


なのに日野くんはどんどんこちらに迫ってきて……


「あんまり可愛いから、監禁しちゃおうかな」

「五十嵐さん、はやく俺のこと好きになって」

「絶対逃がしてやらない」



なんだか、日野くんの目が
どんどん危なくなってくるような……!?



※他サイトでは「恋が潜む食卓」というタイトルで掲載しております!

あらすじ

「俺にお弁当作ってくれないかな?」それは、危険な恋のはじまりだった! 芸能人男子高校生✕お料理大好き平凡女子による超溺愛囲い込みラブコメ


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)