ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

うさぎ

作品番号
1567855

最終更新日
2019/9/23

うさぎ

鷹山 ミント/著 ジャンル/恋愛(純愛)
200ページ
PV数/102,997・総文字数/62,976

ずっと隆之に会いたいと思ってた。

会ったら、きっと前みたいにお日様みたいな笑顔で笑ってくれるんだって思ってた。

「隆之!私、真於だよ!覚えてる?!」

「…覚えてるよ」

「じゃあ、あの、約束は…?」

七年ぶりの隆之との再会。

私達はまだ前みたいに想いあってるんだって思っていたのに。

「あのなぁ、真於。いつまでもお前みたいに幼い頃の初恋引きずってる訳じゃねーんだわ、こっちは。さっさと忘れちまえよ、あんな約束」

返されたのは、予想外の言葉。

隆之、私は隆之との約束、一度も忘れたことがないのに…。











再会した幼馴染 岡本隆之(おかもと たかゆき)
×
超一途女子 逢坂真於(おうさか まお)
















2019年7月30日 完結








初投稿作品です。

つまらないかもしれませんが、
読んでいただけると嬉しいです。






―*―*―*―*―*―*―*―*―*
加筆修正済み
―*―*―*―*―*―*―*―*―*





おまけ追加しました

あらすじ

小さい頃に、結婚の約束をした隆之と真於。
お互いに、初恋だった。
しかし、二人は隆之の引っ越しによって、離ればなれになってしまう。
それでも健気に隆之を好きでいつづけた真於。
二人が再会した七年後の春。
再会を喜ぶ真於だったが、隆之はなんだか昔と変わっていて――――。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む