ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

現在、両片想い中

作品番号
1552553

最終更新日
2019/4/3

現在、両片想い中

た ま/著 ジャンル/恋愛(学園)
27ページ
PV数/30,484・総文字数/7,067

「俺の彼女だから、近寄らないでね」


彼がついた嘘は私を守るためのものだった




それなのに学校みんなに知られてしまって


そこから、私たちの偽装恋愛が始まった



゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜


イケメンで優しくて大人気!
…のはずなのにイジワルでドSだった
せな かいと
瀬名 快 斗

×××

天然美少女で学校のアイドル!
…なのに鈍感すぎるのがたまに傷
しらいし しずく
白 石  雫


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜


「俺の彼女って自覚ある?」


「おまえ…可愛すぎんだろ…」


「ふーん…そんなに好きなんだ?」


「おまえ以外に興味ないから」



学校とは全く違うギャップも


私にしか見せないイジワルなとこも


たまに見せる子供みたいに可愛いとこも



全部全部ダイスキです





⚠キュンキュンのしすぎによる失神に
注意してください


小説を読む