ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

京都祇園 神さま双子のおばんざい処
書籍化作品

作品番号
1544557

最終更新日
2019/2/6

京都祇園 神さま双子のおばんざい処

遠藤遼/著 ジャンル/その他
23ページ
PV数/773・総文字数/43,169

2019年2月、スターツ出版文庫様から発刊させていただきます。全編書き下ろしです。
プロローグと第一章を公開させていただきます!なお、書籍版とは細かな表現など若干の違いがありますが、ご了承ください。
--------------------------------------
京料理人を志す私が働き始めた祇園のお店は、

双子のイケメン神さまが切り盛りする不思議なおばんざい屋だった――。

あらすじ

京料理人を志す鹿池咲衣は、東京の実家の定食屋を飛び出して、京都で料理店の採用試験を受けるも、あえなく撃沈。しかもお財布まで落とすなんて…まさに人生どん底。

だがそんな中、救いの手を差し伸べたのは、なんと、祇園でおばんざい処を切り盛りする、美しき双子の神さまだったからさあ大変!?

ここからが咲衣の人生修行が開幕。

神さまたちとの日々を健気に生きる咲衣が掴んだものとはいったい!?

好評発売中

あらすじを見る
京料理人を志す鹿池咲衣は、東京の実家の定食屋を飛び出して、京都で料理店の採用試験を受けるも、あえなく撃沈。しかも大事なお財布まで落とすなんて…まさに人生どん底とはこのこと。だがそんな中、救いの手を差し伸べたのは、なんと、祇園でおばんざい処を切り盛りする、美しき双子の神さまだったからさあ大変!? ここからが咲衣の人生修行が開幕し――。やることなすことすべてが戸惑いの連続。だけど、神さまたちとの日々を健気に生きる咲衣が掴んだものとはいったい!?

小説を読む