ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年11月12日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 廊下
    • ベタ惚れ2【お題】

    「ばか」

    「お前がな」

    「可笑しいじゃん…こんなとこで」

    「何が?」

    彼が悪巧みをするような笑みをつくる。

    学校で誰もいないからってキスとか可笑しい。

    「恥ずかしいし…こんなの」

    「それが可愛いんじゃん」

    またそーゆー事を…。

    「というかもっとすごい事してもいいんだよ?」

    クスッと笑うように言う彼は意地悪だと思う。

    「ばか」

    「へーへー」

    悔しいから私もバカになってやろうじゃんか。

    彼に近づき頬に口を。

    「どうだばーかばーか」

    真っ赤な顔でからかってみる。

    「…反則だバカ…」

    彼も耳が赤くて喜んでると後悔させる一言。

    「襲うぞばかが」

    「!?」

    この後彼に20発は殴った。

    開く閉じる

    • 先生
    • 放課後
    • ベタ惚れ2【お題】

    あっ、夜川先生だ。
    恋をするまではわからなかったけど、恋をして分かったことがある。
    1つめは好きな人ならすぐに見つけられると言うこと。
    「先生っ!こんにちは」
    「お、本川。読書か」
    全校生徒600人弱いるなかで名前を覚えてくれたことが嬉しくてつい、顔がニヤニヤしてしまう。
    「せ、先生こそ図書館に来て読書ですか?」
    「まぁな。読みたい本があってな。借りにきた」
    数学の先生だから本なんて読まないと思っていた。
    この前読書は嫌いっていってたし。
    「ちなみになんの本なんですか?」
    「それはー内緒」
    「いいじゃないですか~ちょっとだけ、ね?」
    しぶしぶ本を差し出す先生。
    3冊ある。
    1冊めと2冊めは数学についての本か。じゃあ最後のはっと。
    「えっ、、この本」
    私がこの前おすすめした本だった。
    「読んでみようと思って」
    「でも先生本嫌いなんじゃ」
    「これから好きになる。いやもう好きだな」
    本もお前も。

    開く閉じる

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室
    • 告白

    「今から学校生活についてのアンケートを配ります」

    私の目の前には好きな人の背中。

    ああ、幸せ。

    6限目にアンケートなんて眠い授業でも何とか起きていられるのは、前に洸希がいるからだよね。

    もうすぐクリスマスだし、告白したいなー…。でも残念なことにそんな勇気を私は持ち合わせていない。

    洸希は私のことどう思ってるんだろう…。

    「…?洸希。プリントまだ?」

    「なんか手乾燥してて取れねえ…。はい」

    「ありがとう」

    えーと…。

    学校生活は楽しいですか?
    ーはい
    家庭学習はしていますか?
    ーはい
    授業の内容は理解できていますか?
    ーはい
    あなたが悩んでいる時、相談に乗ってくれる人はいますか?
    ーはい

    俺(山本洸希)の彼女になる気はありますか?

    えっ…?
    手書きで小さく書かれた質問に私は驚いた。これ、洸希が…?


    私は迷うことなく、はいに丸をつけて洸希の背中を叩いた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2019年2月発売のスターツ出版文庫

“この1冊が、わたしを変える。”スターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

君がいない世界は、すべての空をなくすから。君がいない世界は、すべての空をなくすから。

「生きて、ただ生きて――」
今ここにいる、君が私のすべて。

君がいない世界は、すべての空をなくすから。
✽ラストは一生分の涙!
『君がいない世界は、すべての空をなくすから。』
[原題]たまゆらなる僕らの想いを
和泉あや/著
イラストレーター:飴村
2019年2月28日発売  定価693円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

きっと夢で終わらないきっと夢で終わらない

夢だって、現実だって構わない。
ただ君と一緒に生きていたいんだ。

きっと夢で終わらない
✽心救われるラストに感動!
『きっと夢で終わらない』
大椛馨都/著
イラストレーター:ごろく
2019年2月28日発売  定価616円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

誰かのための物語誰かのための物語

大切なものは、いつもそばにあった。
気がつけば、人生は色を変える――。

誰かのための物語
★人生を変える1冊!
『誰かのための物語』
[原題]だれかのための物語
涼木玄樹/著
イラストレーター:みっ君
2019年2月28日発売  定価649円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

京都祇園 神さま双子のおばんざい処京都祇園 神さま双子のおばんざい処

連日客足が絶えない、京の繁盛店。
神さまのもてなしで人生激変!?

京都祇園 神さま双子のおばんざい処
★不思議なお店で心ほっこり
『京都祇園 神さま双子のおばんざい処』
[原題]京都祇園 神さま双子のおばんざい処
遠藤遼/著
イラストレーター:新井テル子
2019年2月28日発売  定価649円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

▲