ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あのとき僕は、君の青に願った

作品番号
1526230

最終更新日
2018/10/25

あのとき僕は、君の青に願った

湊 祥/著 ジャンル/恋愛(純愛)
229ページ
PV数/306,714・総文字数/95,491

ーーあの時、私は死ぬはずだった。


6年前のあることをきっかけに、何事にも無気力になり、いつ死んでもいいと思うようになってしまった高校2年生の藍(あい)。


ーーどうせ何かを頑張っても。誰かを好きになったとしても。ある日一瞬ですべてが壊れてしまうかもしれない。


しかしそんな藍は、クラスメイトの水野蒼太(みずのそうた)と一緒に水泳大会の係をやることになってしまう。


常に明るく無邪気で、何事にも前向きに取り組もうとする蒼太。次第に彼に惹かれていき、変わっていく藍。



だが蒼太には、悲しく切なく、そして優しい秘密があってーー。


※「一生に一度の恋」小説コンテストで最優秀賞を受賞し、野いちご文庫で書籍化させていただくことになりました!


悠木夏恋様 Lia子様 傘本めい様
ご感想・レビューありがとうございます!


小説を読む