ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

初恋のうたを、キミにあげる。
書籍化作品

作品番号
1489823

最終更新日
2019/1/20

初恋のうたを、キミにあげる。

丸井とまと/著 ジャンル/恋愛(純愛)
172ページ
PV数/915,530・総文字数/80,818

予告マンガはコチラ!
作画:秦なつは
原作:丸井とまと
マンガを読む

声がコンプレックスの小宮星夏は
学校では極力しゃべらずに過ごしながら
動画サイトで歌い手の活動をしていた。

ある日、ぶっきらぼうで口が悪い
クラスメイトの森井慎と放送委員になってしまう。


「森井くんは……どんどん私のとくべつになる」

「いちいち俺の心臓掴む」

不器用な二人のじれ恋。




2018.3/23 完結・公開
2019.1/25 野いちご文庫より書籍化

旧タイトル:遅咲きの初恋

好評発売中

あらすじを見る
星夏は少し高い声を中学のときにからかわれてから、人前で話すことが苦手。なのに、クラスの目立つグループにいるイケメンの慎と同じ放送委員になってしまう。声を出さない星夏を最初は不思議に思う慎だけど、彼女の素直でまっすぐな心にひかれていく。一方、星夏も自分の声を「好きだ」と言ってくれる慎に心を開いて、ふたりの距離は近づいていった。しかし、学校で慎の悪いうわさが流れてしまい…。初めての恋にとまどう星夏と、彼女を一途に想う慎の、純愛物語!

小説を読む