ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

魔法使いさん

作品番号
1481986

最終更新日
2018/1/19

魔法使いさん

オワテル奴/著 ジャンル/恋愛(純愛)
3ページ
PV数/75・総文字数/2,252

昔から金木犀の匂いが好きだった。

金木犀の香りがする入浴剤を見つけた時は沢山買い溜めていざ使ってみると、甘い香りとお風呂の暑さにのぼせたのを今でも覚えている。


小説を読む