ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

本日、結婚いたしましたが、偽装です。

作品番号
1474933

最終更新日
2019/7/11

本日、結婚いたしましたが、偽装です。

リツ*/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
132ページ
PV数/148,968

一度も自分の両親に会わせたことはない婚約者に一方的にフラれた主人公

手痛い失恋のショックで、仕事に身が入らない主人公を優しく慰めてくれた鬼の上司に相談すると、プロポーズを受けました


「俺もそろそろ身を固めろって、周りにうるさく言われてたところだったんだよ。
それでお前も、結婚したいんだろ?なら、利害は一致してるな。俺と、結婚しろ。それでご両親に会わせろ」


「いやいや、結婚って、愛の無いやつじゃないですか」


「そうだよ。偽装だよ。でも、お前、結婚したいんだろ?」


「まぁ、はい。実は両親に報告していまして、近々婚約の挨拶に行く予定入っていますね。完全に祝福モードになっている両親に一から説明してがっかりさせるのも、親不孝ですよね」


ムードも素っ気もないプロポーズに二つ返事で了承した主人公に待ち構えていたのは、会社では鬼の課長、家では激甘溺愛ドS旦那様との偽装結婚生活だった!


小説を読む