ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

深夜 〜真夜中の電話〜

作品番号
1469270

最終更新日
2019/7/14

深夜 〜真夜中の電話〜

明石海星/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
1ページ
PV数/7,123・総文字数/1,389

物語になりそこなった短いシーン その1

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

僕の腕の中で眠っている彼女
彼女の鞄の中で電話がなる

今、この電話に僕が出たら、、どうなるかな。
深夜0時に、彼女の傍らに男がいると知ったら、
彼女の夫は、どうするだろう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


注:不倫に抵抗ある方は読まないで下さい


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

魅洛さん

レビューありがとうございます



小説を読む