ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

竜門くんと数学のお時間

作品番号
1337094

最終更新日
2016/9/14

竜門くんと数学のお時間

緑川ふき/著 ジャンル/恋愛(学園)
35ページ
PV数/29,779・総文字数/19,498




水曜日の4限は
2クラス合同でレベル別の数学


後ろの席は、財閥の御曹司だと有名な

A組の竜門くん



「お前の髪、犬みたいだな」

「ヒッ……」

「あ?」



どうやら私は
彼に目をつけられたらしいです




「お前の犬みたいな髪が邪魔で
全く黒板が見えないからそこを退け」


口を開けば意地悪な文句




「うるっせーな、犬かよ。
黙ってそこでお座りしとけ」


または、上から目線の命令



「おはよう、ワンちゃん」


それなのに



「ほんっと油断できねーな」



私と話すことで楽しそうな
無邪気な子どものような笑顔をされちゃ

困ります





ねえ、竜門くん


その笑顔に惚れちゃいました





**・────────────・

マポン様 × うい。様 主催
コラボ企画第2弾
【 これが2-Aイケメン男子です。】
担当 : No.36 りゅうもんくん

・────────────・**


※ エアラブの芹は主人公の友人です。





start▷2016.6.15.
end▷2016.6.22



この恋、ワンチャンある?








special thanks!


流音寺ひなさま
あかりん**さま
瀬乃梨子さま
深井よるさま


素敵な感想ありがとうございました!



緑川ふき



この小説の宣伝エアラブ

小説を読む