ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幼馴染に恋した私と愛しの子猫

作品番号
1265610

最終更新日
2015/10/22

幼馴染に恋した私と愛しの子猫

+妖精天使碧威様✞/著 ジャンル/恋愛(その他)
4ページ
PV数/83・総文字数/1,269

あなたが好きになったのはいつも傍にいてくれた幼馴染の君でした……。
君は誰からも好かれて学校一人気だったから、幼馴染でいる事が君と過ごせる関係だと思ってました。
君と巡り会えたのはあの日、君があたしに会わせた愛しの猫がいたからだと思ってます。
月華もあたしも、そして月羽も、月綯も、君のおかげで世界一幸せです。
いつもありがとう。
君に、愛を込めて。



ワケあり未熟ママ【暁月夜ーアカツキツクヨー】
        ✕        
表現ヘタクソパパ【暁(白咲)黎哉ーアカツキ(シロサキ)レイヤー】

幼馴染から秘密の発展?!?!
誰もが一度は憧れたあの関係が
この物語に蘇る!

二人の恋愛物語。少し覗いてみませんか?
本を開いてみて?
あら、不思議。みるみるうちに
二人の世界へ…………


小説を読む