ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

極道に愛された、氷と炎の女の物語。(仮)

作品番号
1111248

最終更新日
2016/3/5

極道に愛された、氷と炎の女の物語。(仮)

梅林ちゃいか/著 ジャンル/恋愛(純愛)
271ページ
PV数/9,014,108・総文字数/69,821

夜に栄える街。


『現代の吉原』




今日もここに一輪の花が咲き乱れた。





遊女の誰もが目指すべき地位。



男の誰もが手に入れたくなる美貌。





そんな力を持ったひとりの少女。





そんな少女は、小さな体でたくさんの闇を抱えていた。










人間不信。







無表情。










だが、時折見せる悲しげな表情。



彼女はこう呼ばれた…





現代の吉原の花魁



〝氷華ノ姫〟(ヒョウカノヒメ)





〝陽炎〟(カゲロウ)





*******************





なんと、読者様が900人超になりました!感謝感謝です。
番外編完結しました!







最初は吉原から始まります。
苦手な人はUターンしてください。


感想ありがとうございます!嬉しいです!
結城蓮様
timeT様
黒霧様
雪だるま♪様


レビューありがとうございます!
☆キャンディ☆様
ふなっし〜様


感想ありがとうございます!
結城蓮様
timeT様





新作として今まで書いてきた幼なじみの物語を公開させていただきました。
そちらの方も応援していただけると嬉しいです。

********************


小説を読む