ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

元殺し屋と、殺し屋

作品番号
1103013

最終更新日
2015/9/30

元殺し屋と、殺し屋

米本美生/著 ジャンル/恋愛(その他)
285ページ
PV数/2,318,057・総文字数/111,482

元世界一の殺し屋・紅羽。

今は殺し屋をやめ、普通?の女子高校生として

生活中。

黒縁眼鏡に太い三つ編みで膝下スカート。

誰もあの有名な殺し屋・ダークの正体だとは気が付かない。


それなのに!

紅羽がダークだと気が付いた男子がいた?

ボサボサ黒髪に太い眼鏡で、目立たない男子に。

実は彼も、殺し屋で・・・?



元世界一の殺し屋・ダーク
玉置紅羽ーTamaoki Kurehaー

「私はもう、ダークじゃない」

×

現世界一の殺し屋・ロンリネス
神崎澪鵺ーKanzaki Reiyaー

「お前の正体、ばれてんだけど?」



私はもう殺し屋じゃない。




殺しは人を

傷つけるから。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆


*感想ノートの書き込み*

Dorothy様

☆桜歌☆様

藤枝 雪斗様

相沢ルリ様

遊浪様

紅(くれない)様

ちったん♥様

那々歌 慈雨様

蝶華^_^様


*レビューの書き込み*

もにゅにゅん様


*かんたん感想してくれた皆様*


総合ランキング最高75位!


★読者数300人突破!★



ありがとうございます(´艸`*)




殺し屋が出てきますので、人によってはグロいと思われるかもしれませんので、ご注意ください。
どなたでも安心して読めるよう抑えてはいます。

番外編みたいなものでanotherstoryがありますが、これだけでも十分楽しめます






小説を読む