ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あなたがいたから、幸せでした。
書籍化作品

作品番号
1057041

最終更新日
2016/5/10

あなたがいたから、幸せでした。

如月 双葉/著 ジャンル/青春・友情
430ページ
PV数/8,427,602・総文字数/113,668

『もう、やだよぉ。』

涙でボロボロになった私の顔。

そんな時、あなたは私にこう言ってくれた。

『生きろ』

と。

『俺が傍にいるから。』

と・・・。

初対面だったのに、あなたは私に優しくしてくれた。

ありがとう。

あなたのおかげなんだよ。

私は今でも生きている––––––––・・・。


でも。

それとは裏腹に、私は思うんだ。

あなたと出会わなければ。

こんなに悲しくなることも、

こんなに悔しくなることも。

全部、全部、なかったんじゃないかって。



私のせいで、

あなたは・・・


また、突然私を襲う黒幕に、ギュッと目をつぶりたくなった。


だけどね。







〝あなたがいたから〟







私は、頑張る事ができた。


今なら言える。


〝ありがとう〟––––––––・・・






***********************************


初めまして、の方が多いと思います。

これは青春系、になるのかな??

とりあえず、たくさん笑ってたくさん泣いていただければな、と思ってます。

それぞれが何を思っているのか、何を感じているのか、このお話を通していろんな事を“考えて”ほしいのです。

どうかよろしくお願いします。


*追伸*

読者になっていただいた読者様、ファン様、ホントにありがとうございます!


レビュー,感想など、ありがとうございます。


じゃんじゃんください(笑)




旧タイトル

“あなたがいたから。”


書籍化に伴い、変更させていただきました。










好評発売中

あらすじを見る
家庭の問題や学校でのイジメに苦しみ、不登校気味だった高2の優夏。すべてが嫌になり学校の屋上から飛び降りようとしたとき、同じクラスの拓馬に助けられる。拓馬のおかげで優夏は明るさを取り戻していき、やがてふたりは思い合うように。だけど、拓馬には死が迫っていて…。命や人を好きになることの大切さ、家族愛や友情が詰まった感動作。

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)