ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ピュアなお前に甘めのKiss*

作品番号
1032190

最終更新日
2017/1/25

ピュアなお前に甘めのKiss*

cheeery/著 ジャンル/恋愛(純愛)
319ページ
PV数/21,062,109・総文字数/80,888



天然、無自覚は

まじで反則だから。



「お前ズリィよ、狙ってんの?」


「ふぇ?」



全然、意味分かってねぇし。



「好きって言うよりも

キス、した方が伝わるらしい」


「キ、キ……ス!?!」



反応はピュアだし。



「もっと……ぎゅってしてたいよ」


でもそのクセ煽るのがうまいから


ヤキモチとか妬いた時


「そういうのムカつく、

抵抗してんじゃねぇよ」


「……っんん!」



強引にしちまったりもする。


でも本当は、


『触れたいって思うのは、俺がヘンタイなのか……?』


まじで大事にしてぇの。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



天然でピュアな
佐藤華

×

溺愛気味(?)ヤキモチやきな
宮野翔



*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



はじめて、だから


全部キミに教えてもらう。


ゆるくて、ふわふわな恋をして


大好きを伝えたい。




総合ランク2位

ありがとうございます!



小説を読む