プロフィール

Hicari*
【会員番号】157032
主人との日常を綴った短編エッセイ

*special day*


が、2010/09/14に野いちごオススメ作品に選出されました☆

ありがとうございます☆感謝しています☆


我が子を綴ったノンフィクション作品は

*りく2009*10*11
*詩12月のたんぽぽ
*詩たんぽぽのわたげ
*神様のおてて
*母として

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2016/02/10 17:33
ネタバレ
一筋縄ではいかない?!

レビューを見る
★★★★★
2014/07/27 12:14
どっちからいっちっちゃうか〜笑

どっちからいっちゃうも もうどっちでもいーよー(笑) ラスト ニヤリってしちゃうのは やっぱ読者も経験済みだから?? どっちでもいいのに ニヤリ 気になるなら 読むべし読むべし( ̄ー ̄)ニヤリ

続きを見る
★★★★★
2014/07/25 23:03
移り行く季節〜

いや 移り行く恋心〜とでも言いましょうか 淡い淡い淡いわよ〜と思わせつつ しだいに現実味を、帯びてゆくふたり ああ、そこにたどり着いてはダメよと思いつつも やっぱりそこに辿り着く安心感と一体感 この誘導的な描き方 すごく魅力的 大人だからわかる、わかる、素敵な作品です^ ^♪

続きを見る
★★★★★
2014/07/11 23:45
イエス!

ああ わたしも彼に たくさん言いたいことあったのに 今は涼しい顔して 温度を保ってくれるあの人に心移り これって浮気かな?? さあ、あなたもイエス!の次を叫んで! 面白い作品です(^∇^)

続きを見る
★★★★★
2014/06/30 12:33
本編はオトコが口説く

おまけはオンナが口説く!? でも、なんだかんだで 彼は彼女の手のひらで転がされている感じがする(笑) けど、転がしている彼女が彼を一番可愛いと思っているのは間違いなし!! 熟女に片足を突っ込んでいるわたしが読んでも 憧れのシュチュエーションばかりで ドキドキいいな~と本気で思ってしまうストーリーでした♪ 男性作家5名の個性あふれる”口説く” すべて読まなきゃ損損 そのひとつであるこの作品は最初に読んでね(^-^)

続きを見る

好きな作家

    登録されていません。
pagetop