ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年08月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの予約・購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 先輩?
    • 放課後
    • 教室
    • 髪クシャ

    「俺が代わりになってやるよ」


    …ただ今混乱中です。


    この状況になる数分前…

    まず、忘れ物を取りに教室へ戻り、
    その帰りに 私の片想いの相手、
    春来先輩に呼び止められ、
    隣にいた女の子を紹介され、
    長かった恋に幕を閉じた。
    失恋。

    教室に逃げ込み泣いていると、

    「何泣いてんの」

    静かな教室に冷たい声が響いた。

    「すみません。」

    と謝り、その場を去ろうと立った。

    直後、冷たい声の持ち主に

    髪をクシャッとされた。

    急な出来事に戸惑っていると、


    「俺が代わりになってやるよ」


    冷たい声の持ち主は
    意地悪そうな笑みを浮かべて
    そう言ったんだ。



    【続きは本編(これは短縮版です)】

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 夏休み17【お題】
    • 告白

    「遠藤先輩!」

    今日は夏祭り。
    神社で待ち合わせしている片想いしている先輩に浴衣姿で走り寄る。


    先輩のために浴衣で着ちゃいました

    「んじゃ、行くか。」

    -----えっ。
    何にも言ってくれないの?

    さっきから目が合わないし、何か怒ってるのかな。

    だけど……

    「先輩、わたあめおいしいですよ?」
    「あー、よかったね。」

    先輩は優しい。
    クールだけど最初からわたあめを買ってくれた。



    ロマンチックなムードとは、ほど遠かったけど先輩と過ごす夏祭りはほんとに楽しくして、幸せだった

    夏祭りはフィナーレ。
    夜空に花が咲く。

    わたしは苺飴を舐めながら花火を見上げる。

    隣には先輩。
    幸せ……

    「瑞樹。」

    わ、わたしの名前呼んだ!

    「苺飴食べたい。」

    関節キスになっちゃう……

    なんて思っていたら先輩の唇がわたしの唇に重なった。

    「好きだよ。」

    今日は幸せな日……。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 夏休み17【お題】

    私は今、友達と夏祭りに来ていた。
    はずなのに…
    迷子になってしまうなんて…

    連絡は一応したから大丈夫だと思うけど
    見つけてくれるかな…


    「ねぇ君、なにしてんの?」

    「え、あ、友達探してて」

    「可愛いねぇ僕らと遊ばない?」

    人の話聞いてたのかな
    友達探してるって言ったのに…

    「すみません、私もう、」

    「ちょっと待ってよ~遊ばない?」

    「だからっ」

    「そいつ、俺のだから」

    「は?」


    捕まれていた腕をはらってくれたのは
    密かに片思いしている先輩だった。


    「な、なんだよ友達って男かよ」

    「あ、あの、ありがとうございます!」

    「無事で良かった」

    先輩の笑顔が見れるなんて…

    「ねぇ、本当に俺のものにならない?」

    「え!?」

    「ずっと好きでした」

    「あ、よ、よろしくお願いします」

    「あぁ、これからずっとな」


    こんなに暑いと思うのは私だけかな?

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

あなたの撮った写真が本の表紙になる!『また、キミに逢えたなら。』文庫カバー写真コンテスト

あなたの撮った写真が本の表紙になる!『また、キミに逢えたなら。』文庫カバー写真コンテスト

第9回日本ケータイ小説大賞の大賞受賞作『また、キミに逢えたなら。』が、この冬に文庫化されることが決定!
そこで、文庫の表紙となる写真を大募集しちゃいます!!

募集期間
2017年8月9日(水)~9月8日(金)

みんなが選んだ泣ける作品No.1!!

『また、キミに逢えたなら。』miNato/著

『また、キミに逢えたなら。』あらすじ

高1の夏休み、肺炎で入院した莉乃は、同い年の美少年・真白に出会う。重い病気を抱え、すべてをあきらめていた真白。しかし、莉乃に励まされ、徐々に「生きたい」と願いはじめる。そんな彼に恋した莉乃は、いつか真白の病気が治ったら想いを伝えようと心に決めるが、病状は悪化する一方で…。

審査員で参加決定!!
著者・miNatoさんコメント

こんにちは、miNatoと申します。この度は読者のみなさまと一緒に表紙を作るという初の試みに、とてもワクワクドキドキソワソワしています。本作は第9回日本ケータイ小説大賞で大賞を受賞したこともあって、私自身とても思い入れの強い作品なのですが、みなさまがどうイメージしてどんな写真を撮られるのかすごく楽しみです。たくさんのご応募お待ちしていますね☆


最優秀賞(1作品)
・この冬発売予定のケータイ小説文庫ブルーレーベル版『また、キミに逢えたなら。』のカバー写真として使用
・文庫のカバー袖に受賞者様のクレジットを記載
テーマ 小説『また、キミに逢えたなら。』の世界観に合う写真
応募資格不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)
対象 ・応募者本人が撮影した未発表作品に限る
・類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可
応募条件&諸注意 ・写真は縦長に撮影する
・リサイズ(写真の画像サイズを変更)しない
・画像の加工は行っても大丈夫だが、元画像は必ず残しておく
※カバーにする際、元画像を当編集部で加工します。
スマートフォンなど携帯のカメラを使用する場合の注意点
・メインのカメラを使用する
・一番解像度の高い方法で撮影する
・カメラアプリではなく、標準搭載のカメラで撮影する
・位置情報はオフにして撮影する
禁止事項 ・個人を特定することができるものは写さない!
(顔、制服、名前、住所、標識など)
・立ち入り禁止の場所や、撮影禁止の場所で撮影しない! 
※夜遅くの撮影も避けましょう。
・知らない人を許可なく撮影しない! 
※友だちをモデルにする場合も、必ず許可をもらってください。

上記の行為はトラブルにつながるおそれがありますので、絶対におやめください!
応募方法
TwitterまたはInstagramで、#またキミ文庫カバー をつけて画像を投稿してください。1人何作品でも応募可能です。
※受賞者様にはDM(ダイレクトメッセージ機能)でご連絡いたしますので、各アカウントを公開にした状態でご応募くださいませ。
審査員 『また、キミに逢えたなら。』著者・miNatoさん/スターツ出版 野いちご編集部
スケジュール エントリー期間:2017年8月9日(水)~9月8日(金)
結果発表:ケータイ小説文庫の表紙公開時に発表となります。
※受賞様には9月中に連絡いたします。
諸権利 受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権等はスターツ出版(株)に帰属します。
コンテストに関するお問い合わせはtoi@no-ichigo.jpまでお願いします。
(※携帯メールからの問い合わせの際、迷惑メール対策をされている方は受信対象ドメインにtoi@no-ichigo.jpを指定してください)


▲