ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年05月19日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 独占欲【お題】

    「好きや!俺と付き合ってくれ!」
    「ごめんなさい!」
    名前も知らん男の子にいきなり告白された。
    「なんでや」
    「うち、彼氏がおるから・・・ごめんな?」


    男の子はしょぼんとして帰って行った。
    「志帆、あいつ誰や」
    「あっ!琉斗、なんやいつからおったんや?」
    「ずっとおったわ!で、あいつ誰なんや?」

    「なんか急に告白されてなーびっくりしたわあははー」
    「笑い事とちゃうわー!」
    忘れとった!琉斗はうちの彼氏。めっちゃイケメンで優しいんやで。
    惚れたらあかんで?

    「志帆」
    「んー?」

    ギュッ

    「ななな、何や急に!」
    「志帆は俺以外見たらあかんで」
    「?うちは琉斗しか見てないし琉斗しか好きにならんで。」

    「/////っ!とにかく!絶対に俺以外の奴は見んなよ」
    プシュー
    何や顔が熱くなってきた。
    「お前が好きになっていいのは俺だけや」

    開く閉じる

    • 同級生
    • お昼休み
    • 屋上
    • 独占欲【お題】

    ──眠い…

    こんな暖かい日差しだと、眠くなるのは当然。

    「ふぁ~」

    欠伸なんて何回目だろう?

    ここは、我慢せずにお昼寝でもしよう!
    そうと決まれば──

    「ふうまくん、枕!」
    「は?勝手にそこらで寝てろよ」

    こう言ってるけど、なんだかんだ膝枕してくれるんだよね!

    「えへへ、きもちー」

    暖かな日差し、ふうまくんの枕……最高!

    「おやすみぃ~」

    逆らえない眠気に、私は瞼を閉じた。






    「くそ…どれだけ振り回さればいいんだよ」

    膝の上で寝ている鈴の頭を撫でる。

    「ん~……ふぅ、ま…くん…へへ」

    「………………あーやべえ」

    可愛い、可愛すぎる。

    そして、無防備だ。


    「──鈴…」


    寝顔や笑顔を見るのも、こうやって膝枕するのも、これから先俺だけでいい。

    他の野郎の所に行くなんて、許さない。


    「ずっと俺から離れんなよ」


    そう呟くと、俺は目を瞑った。

    開く閉じる

    • 先生
    • お昼休み
    • 屋上
    • 独占欲【お題】

    「おい!昼休みに屋上で何しかてんだ」

    「風に当たっているだけ。」

    「永、今日。なんかあった?」

    「何もないですよ〜」

    「嘘つくなよ!みんなを騙せても永の事なら、分かるのさ」

    「先生、どうして分かるの?」

    「教えない…」

    「先生、教えてよ…」

    「永が話したら教えてあげる。」

    「先生にはかなわないよ。昨日、将来の事で父と喧嘩したって…」

    「先生こそ、教えて…」

    「永の三年間の担任で…ずっと見て来た。で…まあいいか」

    「他に何かあるの?」

    先生は動揺しながら「何もない」

    「嘘だ~先生こそ、わかりやすい」

    「永は俺の生徒。これからも変わらない。でも卒業したら俺の
     となりにいろ!」

    びっくりして「先生。まさか」

    「そのまさか」そして耳元で、「今は、自分の気持ちを抑えているんだ。卒業したら名前で呼ぶからな。手加減しないぞ。覚悟しとけ」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2019年3月発売のスターツ出版文庫

“この1冊が、わたしを変える。”スターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

あの日に誓った約束だけは忘れなかった。あの日に誓った約束だけは忘れなかった。

「大人になるまで、生きていて」
ふたりの切ない思いの果てに…。

あの日に誓った約束だけは忘れなかった。
✽最高に泣ける純愛小説!
『あの日に誓った約束だけは忘れなかった。』
小鳥居ほたる/著
イラストレーター:Ajimita
2019年3月28日発売  定価648円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

桜の木の下で、君と最後の恋をする桜の木の下で、君と最後の恋をする

もし君が生きられるなら、
僕のこの命だって差し出すよーー。

桜の木の下で、君と最後の恋をする
✽衝撃のラストに涙!
『桜の木の下で、君と最後の恋をする』
朝比奈希夜/著
イラストレーター:hiko
2019年3月28日発売  定価637円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う

太陽と月の図書室太陽と月の図書室

心にずっと隠してた、本当の気持ち。
君がいたから、伝えようと思えたんだ。

太陽と月の図書室
★奇跡のラストに心救われる!
『太陽と月の図書室』
騎月孝弘/著
イラストレーター:ふすい
2019年3月28日発売  定価616円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

あかしや橋のあやかし商店街あかしや橋のあやかし商店街

ヘタレ男子×謎の美女コンビが、
あやかしのために商店街を駆け回る!!

あかしや橋のあやかし商店街
★悩めるへたれ男子が妖怪の町を守る⁉
『あかしや橋のあやかし商店街』
癒月/著
イラストレーター:友風子
2019年3月28日発売  定価670円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

▲