ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2018年10月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • お兄ちゃん
    • ハロウィン3【お題】
    • 頭ぽんぽん

    今日私(カエ10歳)とお兄ちゃん(17歳)は、ハロウィンでコスプレをすることにした。

    「ねぇ!お兄ちゃん!お兄ちゃんはなんのコスプレするの?」

    「俺?ん…?ドラキュラかな」

    「私は何にしよう…?」

    と、考えているとお兄ちゃんに魔女をすすめられた。

    「じゃぁー私は魔女!」

    「楽しみだな。」

    ~当日~
    「お兄ちゃん凄くかっこいいよ!」

    お兄ちゃんは照れながらもありがとうと言った。

    そして、私たちが街を歩いていると周りから悪口が聞こえてきた。

    それは私の同級生だった。

    「なんだあいつwお兄ちゃんと一緒にコスプレして歩いてやがる。それも手つないでるぞーw。」

    それが聞こえ、私が落ち込んで下を向き手を離すと。

    「なんだよ。そんな事で落ち込むなよ。カエ魔女さんすっげぇ可愛いじゃんか。」

    と、ニコッと笑い頭を優しくぽんぽんしてくれた。

    開く閉じる

    • 先生
    • お昼休み
    • 屋上
    • 傷にキス

    空を見上げても、見えるのは真っ青な澄んだ青空。

    私はいつも一人でお昼休みに、お弁当を食べている。


    「お弁当、美味しい! 卵焼きなんて美味しい過ぎるよ...!!」


    1人でもくもくと食べていると、屋上への入口のドアが開く音がした。


    「なんだ...高宮、またお弁当一人で食べてるのか?」


    そう呆れたように入ってきたのは、国語の山羽先生だ。


    「先生こそ...。なんでこんな所にいるんですか?」


    私の声を無視して、先生は私の隣の席に座った。


    「おい...高宮顔怪我してないか?」


    私がお弁当を一人で食べている理由...そう、私はいじめられているのだ


    「...大丈夫です。痛くない」


    やっぱり先生は私を無視して、躊躇なく顔に近づいてきた。


    「...ッ!?」


    いま、先生私の傷舐めた...?


    「女の顔にキズなんて付けるもんじゃない。」


    先生、好きだよ...

    開く閉じる

    • 同級生
    • ハロウィン3【お題】
    • 壁ドン

    「トリックオアトリート‼お菓子くれないとイタズラしちゃうぞ‼」
    今日はハロウィン。
    同じクラスの橘くんに黒板を消しながら言ってみる。

    「じゃあ、お菓子あげないでもいいかな…」
    「へ?なんで?」
    そんな私の質問に苦笑いの橘くん。
    「相変わらず鈍いねぇ、篠川さんは」
    そう言って立ち上がると、黒板の方に来た。
    「つまり…篠川さんにイタズラしてほしいんだよ」
    「え?じ、実は…橘くんってMなの!?」
    すると彼は大きなため息をついた。
    「ねえ、篠川さんは今の状況分かってないの?」
    じりじりと近付いてくる橘くん。私の背中には黒板があって。

    ヤ、ヤバイやつ…?
    「ちょっ、近いよ…橘くん」
    逃げようと横にずれると、橘くんは黒板に手をついた。
    逃げられない…
    「篠川さん、いや、亜希」
    バチっと合わさる視線から目が離せなくなった。
    「お前が好きだ」

    今年のハロウィンは17年間の中で一番素敵な物となりました

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2018年5月発売のスターツ出版文庫

“この1冊が、わたしを変える。”スターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

10年後、夜明けを待つ僕たちへ10年後、夜明けを待つ僕たちへ

現在(いま)の自分を救ってくれたのは、
過去の“あの約束”だった。

10年後、夜明けを待つ僕たちへ
★時を超えた絆の物語
『10年後、夜明けを待つ僕たちへ』
[原題]約束のタイムカプセル
小春りん/著
イラストレーター:のみや
2018年5月28日発売  定価648円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

月の輝く夜、僕は君を探してる月の輝く夜、僕は君を探してる

奇跡の時が亡き君との再会を叶え――。
切なくも儚いラブストーリーに涙!

月の輝く夜、僕は君を探してる
●エブリスタ×スターツ出版文庫大賞恋愛部門賞受賞作!
『月の輝く夜、僕は君を探してる』
[原題]月下の幻想
柊 永太/著
イラストレーター:げみ
2018年5月28日発売  定価637円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

はじまりは、図書室はじまりは、図書室

1冊の本が、ふたりの運命を繋ぐ―。
心に小さな光が灯る3つの純愛物語。

はじまりは、図書室
♥図書室からはじまる恋の奇跡
『はじまりは、図書室』
虹月一兎/著
イラストレーター:とろっち
2018年5月28日発売  定価648円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

下町甘味処 極楽堂へいらっしゃい下町甘味処 極楽堂へいらっしゃい

ここは下町・浅草の極楽浄土!?
涙も疲れも、絶品甘味で癒します。

下町甘味処 極楽堂へいらっしゃい
★ほろりと泣けて、ラストは心軽くなる
『下町甘味処 極楽堂へいらっしゃい』
涙鳴/著
イラストレーター:Minoru
2018年5月28日発売  定価680円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

▲