ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年03月26日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • 放課後
    • 屋上
    • 頭ぽんぽん

    「あっやっと見つけた」

    「ん〜どうしたぁ〜?」

    「先生、人の事呼び出しといていないってどういうことですか!?」

    「ん〜、気分?」

    「気分で人を振り回さないで下さい」

    「はいはい、」

    「で何のようですか?」

    「あっそうそうお前英語の成績下ってたぞ?このままで進級できんのか〜?」

    「…出来ますよ!」

    「ふ〜ん、まっ分かんないとこあったらいつでもきな」

    「きなって…先生いないじゃん」

    「それは〜理由があんの」

    「理由?何それ」

    「知りたい?」

    「…少し」


    「それは…」

    ポン

    「わっ髪崩れるよ〜」

    「俺がいないとお前は俺を必死で探すだろ?そしたら俺を見つけるまでお前は俺の事しか考えないから」

    「えっ?それってどういう…」

    「ん〜卒業まで待ってろ」

    「えっ、そこまで言っといてずるいです」

    「大人はずるい生き物なの」

    かぁ〜〜〜〜〜

    ほんとずるいよ

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 部活中
    • 体育館
    • 告白

    「きゃー!!」
    体育館に女子の黄色い声援が響いた。
    「奏多先輩かっこいいー!!」
    女子達の注目の的はバスケ部の奏多。私の幼馴染だ。
    確かに、バスケは上手いし顔はまぁまぁイケメンなのかな?
    「奏多先輩お疲れ様です〜!」
    部活後いつも女子に囲まれてる奏多を隣のコートから私は冷ややかな視線で見つめた。ちょっと騒ぎすぎじゃない?
    「…朱莉、何怖い顔してんの?」
    タオルで汗を拭きながら奏多がこっちに近寄って来た。
    「別にー。」
    「…やいてんの?」
    「はぁ?何で私が!」
    「なんだ、違うのか。」
    奏多はよっとボールをゴールに投げた。ムカつくけど見事にシュートした。
    「朱莉が妬いてくれてたら俺ちょっと嬉しいかも。」
    「な、なんでよ…」
    「だって朱莉の事好きだから。」
    奏多の言葉に朱莉は顔を真っ赤にした。
    何サラッと言ってんのよ!え、本気にしていいの?
    妬いてたのは私の方。
    私も、奏多が好きなんだから。

    開く閉じる

    • 先生
    • 放課後
    • 廊下

    「ふぁ…」

    「あっ、せんせー欠伸してる〜!」

    廊下で数学の司馬先生が欠伸しながら歩いてるところを発見。
    司馬先生はイケメンで女子から人気がある。けど性格は厳しくて授業中居眠りしてる男子はよく叱られてる。
    「…宮村か。先生だって人間だ。欠伸くらいする。」
    「今日授業中に寝てた加藤くんのこと叱ってたくせに〜」
    「俺の授業を寝るなんて許すわけないだろ。」
    司馬先生になってから私もだけどクラスの女子の点数がすごく上がったみたい。

    「今日の小テスト、90点だったよ!」

    「おー。えらいえらい。」

    「もっと褒めてよ〜」

    ふくれっ面で言う私を見て、珍しく司馬先生はくすっと微笑んだ。

    「あれだけ熱心に授業聞いてたらいい点が取れて当たり前だ。」

    その言葉に私はドキッとした。
    教科書片手に授業してる先生に思わず見惚れてしまう。

    私が真面目に授業聞いてるのは、先生だからだよ。。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2017年3月発売のスターツ出版文庫

“この1冊が、わたしを変える。”スターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

神様の願いごと神様の願いごと

切ないほどの愛、夢、そして絆――。永遠に心あたたまる物語。

神様の願いごと
★生きる意味を知る、沖田 円の最高傑作
『神様の願いごと』
沖田 円/著
イラストレーター:げみ
2017年3月28日発売  定価659円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う
沖田 円 最新刊「神様の願いごと」発売記念!
フォロー&RTで発売日に本が届くかも!
応募方法 ・『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』の公式アカウントをフォロー
・対象ツイート(キャンペーン期間中の固定ツイート)をRTしてください。
応募期間 ・2017年3月13日(月)~3月20日(月)まで
賞品 『神様の願いごと』初版本 ※カレンダーカード入り(10名様)
当選発表 ・当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・当選者様には、公式アカウントよりDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡差し上げます。
注意事項 ・当選発表は、当選者様へのご連絡をもってかえさせていただきます。
・当選通知後2日間連絡がない場合、当選を無効とさせていただきます。
※本キャンペーンは、スターツ出版株式会社が独自に行うもので、Apple Inc.とは一切関係がありません。

放課後図書室放課後図書室

ずっと、君が好きでした――。切なく甘く密やかな放課後の恋。

放課後図書室
★待望の<放課後シリーズ>第2弾!
『放課後図書室』
麻沢 奏/著
イラストレーター:長乃
2017年3月28日発売  定価616円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

星の涙星の涙

きみとの出会いは、紛れもない奇跡――。

星の涙
★三月のパンタシア 楽曲ノベライズ!
『星の涙』
みのり from 三月のパンタシア/著
イラストレーター:浅見なつ from 三月のパンタシア
2017年3月28日発売  定価659円(税込)
出版元:スターツ出版
  • amazonで買う
  • 楽天で買う

▲