ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2017年12月17日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • クリスマス3【お題】
    • 頭ぽんぽん

    私の通っている高校では
    クリスマスの時期になると
    大きなクリスマスツリーが飾られる。

    「クリスマスツリーだぁっ!」

    私がわくわくしながら見ていると

    「ははっ、お前これ見るの3年目だろ?」

    私の大好きな人の声…
    バッと振り返ると科学の雄也先生がいた。

    「えっ、そうだけど…
    でも、これが見られるのは今年で最後だから…」

    そう、私は高3だからこれが見られるのは最後なの。

    「来年も来ればいいだろ?」

    「え…?」

    「俺が検討してみてやるよ。
    保護者や地域の人が来れるようにさ。」

    「それほんとっ?」

    「だから、来年も見に来いよ。
    …俺もお前の事見たいし。」

    え…っ

    「ははっ、嘘だよ。
    まぁ来年の事は考えておくよ。」

    そう言いながら雄也先生は私の頭をポンポンとした後教室の中に入っていった。

    “俺もお前の事見たいし”

    例え嘘だとしてもこの言葉は私の頭から離れなかった。

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス3【お題】

    ギュッ
    いきなり温もりに包まれた
    「電話とメールしろよ…心配した」
    知ってるこの温もりと声は
    「颯!」
    溢れる涙を気にせず抱きついた
    「冷たい…待たせてごめん」
    首を振る
    「颯、なんでっ」
    「愛夢のために帰ってきた」
    「っ…わがまま言って…ごめんなさいっ」
    頭を撫でてくれる
    「俺が会いたかっただけ」
    颯は優しすぎる
    「普段わがまま言わないから…俺にだけ言って?」
    「っ…近くにいてほしい」
    「うん」
    「女の子といたらヤダ」
    「うん」
    「…嫌われたく、ない」
    「っ」
    さらに強く抱きしめられる
    「ごめん、ごめんな愛夢…我慢させ過ぎてた。…寂しい思いさせてごめん」
    上を向くと綺麗な瞳と目が合う
    「好きだよ」
    「っ…俺の方が好き」
    言葉と共に優しいキスが降ってくる
    「今日は朝まで愛させて」
    綺麗な笑顔でそう言われたら頷くしかない
    真っ赤になった顔を見せたくなくて下を向く
    「可愛い顔は俺だけに見せて」

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス3【お題】

    「え…なんで?」
    電話してたのは彼氏の颯
    だって…クリスマスは会えるって言ってたじゃん!
    「もういいっ」
    なにか言ってる颯の言葉を遮り電話を切った
    颯が県外の大学に合格して遠距離になった私たち
    クリスマスは帰ってこれるって言ってたのに急に用事が入ったらしい
    もう2ヶ月も会ってない
    イケメンで頭のいい颯
    ただでさえモテるから心配なのに
    …でも分かってるんだ
    私のわがままだってことくらい
    颯はきっと勉強やレポートで忙しいことくらい
    さっきからなり続けている着信音を無視
    メールも見ないことにした
    こんな気持ちのまま話したら、きっと傷つけてしまうから
    〜当日〜
    颯が帰ってこない事なんて分かってる
    それでもいてもたっても居られず駅のホームに立った
    クリスマスなだけあって周りはカップルだらけ
    家を出て2時間はたった
    あまりの寒さに膝を抱えしゃがみ込む
    颯…
    会いたい…会いたいよ

    その時…

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

2016年11月発売のスターツ出版文庫

“この1冊が、わたしを変える。”スターツ出版文庫

スターツ出版文庫は、書店の「新刊・話題の書」コーナーや「ライト文芸」コーナーに置いてある場合が多いです。見当たらない場合は今一度売り場をご確認ください。

夕星の下、僕らは嘘をつく夕星の下、僕らは嘘をつく

胸が張り裂けるほど、愛おしい。

夕星の下、僕らは嘘をつく
夕星の下、僕らは嘘をつく
八谷紬/著
夕星の下、僕らは嘘をつく

+拡大する

  • amazonで買う
  • 楽天で買う
♪全編書き下ろし作品!
夕星の下、僕らは嘘をつく
八谷紬/著
イラストレーター:ハルカゼ
2016年11月28日発売
定価670円(税込)
出版元:スターツ出版

天国までの49日間天国までの49日間

永遠に心に残る1冊。

天国までの49日間
天国までの49日間
櫻井千姫/著
天国までの49日間

+拡大する

  • amazonで買う
  • 楽天で買う
✽大号泣の感動小説!
天国までの49日間
櫻井千姫/著
イラストレーター:げみ
2016年11月28日発売
定価702円(税込)
出版元:スターツ出版

▲