“またね。” (なあ/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

ありがとうございます

あたしも、同じ体験をしました

冬から春のたったの4ヶ月。
でも、あたしにとってはすごく大切な4ヶ月でした

彼女がいるのを知ってながら、仲良くなり毎日メールしました
たまに電話をしたりしました

好き、大好き、愛してると口癖のようにゆってくれました
でも、彼女とは別れないで期待させるだけでした

それでも、関係をどうしても切りたくなくて
浮気相手でもいいからつながっていたいと思いました
本気で愛していました

あたしは、まだ引きずってます

でも、この小説を読んでちゃんと言葉にして伝えたいと思いました

きれいな過去にはできないけど
いつか、笑ってこのことを話せる日がくると信じています

つぎに会えたときは、大好きだったよと笑って伝えれたらと思います

Sray
(2013/06/09/12:55)