続きは、社長室で。2 (星乃さり/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

ハラハラドキドキ

拓海の記憶喪失から、幸せ一転、不幸のどん底に突き落とされた蘭。

どうなってしまうのだろうと、ハラハラドキドキしながらストーリーの行方を見守ってきました。

拓海の蘭に対する愛は、無敵なのだと再確認しました

素敵な小説をありがとうございました。

小田奈緒
(2009/12/16/12:24)