“またね。” (なあ/著)レビュー

★★★★★

今も昔も

何度も何度も読み返したくなる作品です。
この作品を知ったのは6年前で、それから今日まで何度も読んでるのですが今も昔も変わらず大号泣してしまいます。
私は“またね。”という作品に出会えて沢山の感情を知る事が出来ました。
この作品がいつの出来事なのかは分かりませんが、なあ先生に沢山の幸せが訪れます様に。

りおちゃん。
(2019/06/03/03:59)