夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく (汐見 夏衛/著)レビュー

★★★★★

泣けた

最高でした。 この2人の気持ちの変化が細かく書かれており、わかりやすく気持ちも入りやすかったです。 こういう小説に出会えて最高です!

rankooooo
(2017/09/30/07:40)