“またね。” (なあ/著)レビュー

★★★★★

最高。

はじめまして翳李です。
この作品を読みはじめた時失礼ですがわたしはベタな話なんだろうなと思いながら読み進めていました。
しかし、読み進めていくうちにどんどん話に入っていく自分がいました。
大ちゃんの優しさ。弱さ。頼り強さ。存在の大きさ。言葉は少し荒いのにそこから伝わる何か。菜摘との見えない絆みたいなもの。
それが読んでいくうちに伝わってきました。

すこし自分と重なった部分もあったから尚ハマっていったんでしょうかね。
こんなに号泣したのは久しぶりでした。
すごく素晴らしい作品を読ませていただいたそんな気分です。
有難うございました。


最後に駿くんが好きだった人とどうなったかなどすごく気になります。
続編などすこし期待しております。

有難うございました

翳李
(2017/08/10/07:54)