幕末オオカミ 第二部 京都血風編 (真彩-mahya-/著)レビュー

★★★★★

歴史ファンタジー

第一部よりもパワーアップした新撰組×ファンタジー、第二部!
史実をもとにしながらも、ファンタジー風にアレンジしたオリジナル要素を加えた歴史ファンタジー。
 
新撰組好きな方は、もちろんおすすめ。史実をただなぞっただけではなくファンタジー風のこの作品は新鮮な気持ちで読めると思います。
幕末、新撰組にあまり詳しくなくても、ラブファンタジーとして楽しめる。

もののけ、人間。幕府......
それぞれ志の違うものは、戦うしか道がないのか?読んでいると切なくなって、あの時代に必死で戦っていた人たちに思いを馳せずにはいられませんでした。

大きく時代が動いた幕末。
新撰組の行く末に最後まで目が離せません。

春音優月
(2014/12/19/16:23)