感想ノート

  • いますよね、間が悪い人、要領が悪い人。
    でも廣瀬さんの場合、そこはかとなく漂う芯の強さ、優しさ、温かさがあって、ただの間抜けな人とは違うんですよね。
    内に強さを秘めた、かわいらしくて、おっとりしたヒーロー、よかったです!

    箱根駅伝実況中継、脱帽です……!
    臨場感はもちろん、解説と感想も挟まれていて、わかりやすくて、さすがでした!
    トップ走ってるのに後ろの順位争いの方がクローズアップされてあまり映らないとか、解説者が「非常に落ち着いていますね」「いいですね」くらいしか言わないとか、あるあるネタも楽しませていただきました(*^^*)

    年に一回、S&Bさんのキッズマラソン大会に関わる機会があるのですが、そこで拝見する実業団アスリート(元、とつけるべきなのか?)の方々の身体は本当に美しいし、走る姿も綺麗ですね! 私には眩しすぎてよく観察できていませんが、次回は廣瀬君のことを思い出しながらそっと鑑賞させていただきたいと思います。

    そうそう、下柳氏の後半の巻き返しも素晴らしかったです(笑)。

    今回も素敵な作品をありがとうございました!

    かみきあすか

    2019/03/10/11:26

    何年もひとつのことに打ち込んだ人が、弱いわけないんですよね。
    人間関係にしても、結果至上主義で、結構ドライだとも聞きますし。
    廣瀬の長所ってそんな世界をくぐり抜けてもあのペースで生きてることなんですが、うまく伝わった気がしません(^^;
    優芽もわかってないだろうから、まあいいか。

    実業団アスリートを生で観る機会があるんですか!!
    羨ましい!
    私ならこっそりじろじろ見てしまいますね(*^^*)
    別に筋肉好きではないのですが、なんでも“機能美”が好きなんです。
    何かを突き詰めたがためにうつくしくなる、これかみきさんなら絶対お好きなはず!
    ヴァイオリンなんてその最たるものですからね!
    ぜひ私の分もじろじろ見てきてください!!

    下柳、巻き返しましたか?
    意外と優芽と相性悪くない感じで、廣瀬の立場があやしくなりました(^^;

    途中途中でも感想くださり、本当に嬉しかったです♪
    かみきさんも何か書かれているご様子、楽しみに待ってます!
    ありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/10/22:22

  • 遅くなりましたが、拝読しました!!
    今回も素敵な作品をありがとうございました。

    野球描写を「書きたいだけ書いてください!」とおっしゃっていた木下さんが、箱根駅伝をどう書くのかな?と思っていたのですが、さすがですね!箱根駅伝のシーンだけでひとつの作品を作っていただきたいくらい、箱根駅伝ファンにはたまらない区間になりました。
    あれで完全におちた優芽ちゃんの気持ち、いたいほど分かります(笑)
    個人的には下柳かなりツボでしたね。
    あの強烈なキャラゆえに彼の恋愛はこれからどうなるのか(彼女ができるのか、そしていつか結婚はできるのか)気になって気になって夜も眠れ…ていますが、そのくらい爪痕を残していましたよ!

    長距離ランナーにストーカーされるのも悪くないな、という密かな感想はあまり大きな声では言わないでおきますね♡(笑)

    次回作もまた、楽しみに待っています♪

    柴本 奏

    2019/03/08/00:34

    ありがとうございます!
    柴本さんの野球には遠く及びませんが、頑張りました♪
    箱根駅伝を知らない人はほぼいないと思うのですが、細かく内容を理解してる人がどのくらいいるのか未知数なんですよね。
    なかなかイメージしにくい競技だと思って、かなり割愛しましたが、その分9区はほぼノーカットで(^^;
    本当に中継ではわかりにくいから、たまーに沿道からの映像観たいですよね。
    スピード感が違うので!!
    5区で気持ちを上げて、6区で恋に落ちて、9区で走って、10区でゴール!
    ……一応できたかな?

    柴本さんに気にかけてもらえるとは! 下柳……なんて幸運なヤツ!
    彼の未来はきっと輝かしいものになるでしょう。
    輝きに目がくらんで、私には見えません(-_-)

    書きたいものは書いたので、あとは柴本さんの新作を待ってます♪
    読み返したい作品もいろいろあるし。
    なので、お身体だけは大切に、頑張ってください!

    作者からの返信 2019/03/08/21:13

  • こんにちは!
    もぉ~おもしろくって頬がゆるみぱっなしで読みました。
    大好きです!この作品。愉しいコメディドラマを観ているようでした。
    なんといっても名前がいいですね。「牧廣瀬」ってそんなんあるの~?って感じです(笑)
    登場人物のキャラもたっていて痛快でした。個人的には桝井ねぇさんが好きですね。
    素敵な作品をありがとうございました。

    オリーヴ

    2019/03/07/16:30

    ラブコメは私も書いていて楽しいです♪
    それでも私としてはシリアスもコメディも、どちらも愛情を込めて書いているのですが、圧倒的にコメディの方が支持されますね(^^;
    いえ、どちらでも読んで楽しんでいただけたら、それで十分嬉しいです!

    名前は「あおい」や「いずみ」で考えたのですが、それだと名字、名前、どちらの可能性も想像つくので、優芽に確実に間違えてもらうためにおかしな名前にしました。
    読者の方にはわかるように書いたつもりでしたが、「廣瀬牧」「誤字」など、受け取り方もいろいろあったようで、私もおもしろかったです。
    ちょっとは楽しんでもらえましたか?(^^)

    キャラクターも、当初イメージしたものと、全員(←!!)違ってしまいましたね。

    「大好き」と言っていただけるものになってよかったです。
    ありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/07/22:28

  • いつも楽しいお話ありがとうございます。
    優芽ちゃんが可愛い。廣瀬くんはタイムカードの件でほれちゃったんですかねぇ。
    私は優芽ちゃん同様、名前トリックに引っ掛かりました。
    下柳は忘れなかったんだけどなぁ。
    下柳から逃げられなくなったら廣瀬くんにチョコレートの話から告白まがいの事が出来ちゃう優芽ちゃんは素直で可愛いです。
    廣瀬くんは地味なおじさんに見えないです。
    優芽ちゃんと同じ目線になるから素敵。見えるんですかね。私にもキラキラして見えます。
    廣瀬くんは良い子だ。
    田舎に行っても優芽ちゃんと楽しく過ごすんでしょうね。
    次の魅力的な地味メンも楽しみにしてます。

    ままちやん

    2019/03/05/22:10

    廣瀬は……どのあたりでしょうね?
    優芽と違って、電話で接してる相手であることはわかっていて、社食での件もあるので、そのあたりから徐々に、ですね。
    性格的に気のない相手を誘ったりはしないので、人間ドックのときはかなり好印象を持っていたと思います。

    名前は、バレてもいいと思って書いていたのですが、絶対誤解されるような名前にしたので、かなり変な名前になりましたね(^^;
    優芽に名前を連呼させたかったんです。

    さすがにネタも尽きてきてますが、なんとか工夫して、また地味な話を書きたいと思います。

    たびたび感想くださり、本当にありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/05/22:54

  • 今晩は!
    私はこういう小説大好きですよ。
    何も起こらない普通の。
    みんな、よーく考えてみて?
    そんなに波乱有りました?
    よく一回離れるとかあるけど、私はこんな感じだったので嬉しくて。
    ただ、田舎に帰るって大変だなぁって思いました。
    青山学院の原監督とだぶるのは、私だけかなぁ。
    また、選手育てている番外編もお待ちしてますね…

    大仏ちゃん

    2019/03/05/21:43

    障害を乗り越える=愛情が大きい、ではないと思うので、普通の中によくある恋愛でも、深い愛情は育まれていると思うんですよね。

    環境が変わるのは、どんなときでも大変だと思いますが、重要な決断ほど勢いかな、と思います。
    苦労はどこにいてもしますから(^^;

    モデルにした選手は現役を続けてらっしゃるので、原監督ではありません。
    さすがに、あんなタレント性はないです。
    本当に地味ですので……。

    読んでくださり、また感想までいただけて嬉しいです。
    どうもありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/05/22:43

  • 木下瞳子様

    『マイ・フェア・ダーリン』楽しく読ませて頂きました!
    安定の毎日更新に、朝一番の家事も育児も自分の歯磨きすらすっ飛ばして本棚に直行する日々(笑)
    完結はとても嬉しいのですが、この毎日が終わってしまったことに寂しさを感じている週明けです。

    優芽ちゃんの心の中の愛の叫びに笑い、中盤の大失敗に笑い、廣瀬さんの間の悪さに笑い、そしてトキメキまくりました。
    間が悪かろうが地味だろうがおじちゃんだろうが(私から見たらピチピチですけどねっ!)、恋する乙女のフィルターを通せば、らぶらぶのキッラキラですね!!

    なんとも絶妙な間合い素敵な優芽ちゃん廣瀬さんカップルを、またどこかでちらりと見ることが出来たら嬉しいです。

    次回作も楽しみに待っていますので、お体に気を付けて頑張ってください!

    汐埼ゆたか

    汐埼ゆたか

    2019/03/04/11:21

    忙しい時間帯の更新ですみません(^^;
    朝の更新なら、一日の空いた時間で読んでもらえるかな、と思って。

    優芽は心の中であれだけ騒いでいるくせに、肝心なことは一切言ってないんですよね(^^;
    が、職場でもバレバレなように、廣瀬も優芽の反応はちゃんと見てますから。
    だからこそバレンタインの出来事にはびっくりしたはずです。

    廣瀬が良く見えるのは、優芽の恋愛フィルターを通したせいもあるし、廣瀬も優芽にしか見せていない姿があるからだと思うので、園花からしたら「……まあ、いい人そうだよね」くらいのものでしょう。
    別にモテなくていいの! 生き様を磨いてなさい!

    次回作は……本っ当に空っぽなので、いいアイディアが思い付くよう祈ってください!

    いつもながら、あたたかい応援、ありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/04/22:32

  • 木下瞳子様

    今回もまんまと、すっかり、どっぷり木下ワールドにハマってしまいました。私の大好きな地味男子!そして今回はかわいらしいところもアリのおじさんに片足突っ込んだ年齢もイイ!
    偶然なのですが、今年の正月に車で銀座へ行った時、ちょうど箱根駅伝で規制がかかるギリギリだったようで、私の車のすぐ後ろから規制になり、あのコースを(すでに路上は応援団だらけ!)選手のように(車だけど)走るという経験をしたばかりでした。

    また繰り返し読み込むと思います笑。
    今後も私の好きな木下ワールドを楽しみにしていますね。

    よつばのうさぎ

    2019/03/03/23:34

    久しぶりに「地味」を強調してみました。(湊以来かな?)
    基本的に全部地味男子だし、一部を除いて地味女子なので、他の作品は殊更に書いてないだけなんですけどね(^^;

    「かわいいおじさん」も許容できますか?
    年下男子モノの「かわいい」は、どこかあざとさや打算の匂いがして嫌なんですけど、年取ってからは茶目っ気が大事、と思うんですよ。
    なので、廣瀬だけでなく、課長も過去作の上司たちも、つい可愛げをプラスしてしまうんですよね(^^;

    あのコースを体験されたんですか!
    なんて羨ましい!
    いつか私もトップランナーのスピードを生で見てみたいです。

    また楽しんでいただける地味なお話を書けるように頑張ります!
    思い付くよう、祈っていてください……

    たびたびの応援ありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/04/22:30

  • 完結おめでとうございます🎉
    毎朝楽しみに更新を追っていました。
    私は地味だけど、間がわるいかもだけど、廣瀬くんいやもう32歳だし、廣瀬さんにキュンキュンしていました。
    優芽が好きになったのがよーくわかります。
    そして優芽もかわいい💕
    素直に気持ちを言えなくても、廣瀬はそれがちゃんとわかっていて、二人はお似合いのカップルですねー!
    決して美男美女のお話ではないけれど、それ故にすぐ側にある出来事のように感じられて、楽しく読めました。
    ほんわかするステキな作品ありがとうございました!
    これからも、ご活躍を楽しみにしています。
    お疲れ様(*^^*)

    bhママ

    2019/03/03/11:26

    「かわいいおじさん」なんて絶対に受けが悪いに違いない、と覚悟していたので、受け入れてくださり嬉しいです!
    大人なので、相手の反応でなんとなーくわかるものですよね。
    廣瀬はいろんな事を気にしない人なので、現状で満足してると思います。
    優芽の体脂肪の話に関しては「聞く必要なし」と判断してますし(^^;

    私は日常の延長線上にあるお話が好きで、ささいな出来事でも見方を変えるときらきら素敵に見える、というのが書きたいと思ってます。
    当面そのスタンスは変えないつもりなので、そんな気分のときには、またぜひお立ち寄りくださいませ。

    読んでくださったばかりか、感想までいただけて本当に嬉しいです!
    ありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/03/16:58

  • 完結おめでとうございます!
    朝の楽しみが終わってしまいました……
    そして今日に限って寝坊!間が悪い!(だって日曜日だもの!)

    天然小悪魔な廣瀬くんに毎日ヤキモキさせられました(毎日コメント入れたかったです……)
    廣瀬くんは、どうして今まで何も無かったのか。本人が敢えて地味にしているのか?!策士な一面もありそうで。
    カウンセラー的な一面も持つ廣瀬くんならいい指導者になりそうですね。
    そして廣瀬くんに振り回されつつ、必死についていく優芽ちゃんがこれからも続いていくんだろうな、って思いました。

    それと、下柳園花ルートがあるんじゃ?って本気で思っていました。
    五年後くらいならほだされてしまった園花ちゃんが見られるかもしれませんね。

    今回、木下まつりで他の作品も改めて読んでいたんですが、いくつか非公開になっちゃってるんですよね……(湊君の番外編とか。非公開にするって予告付きでしたが)
    後悔しないように、たくさん読んでおきたいと思います。

    楽しいお話をありがとうございました!

    まるのりとも

    2019/03/03/10:00

    たびたび感想をいただき、またレビューまで、本当にありがとうございます!
    書いているときは孤独なので、とても励まされました。

    廣瀬は策士でも何でもなく、単純に目立たないだけです(-_-;)
    普通程度に恋愛経験もありますが、転職したら男性ばかりの部署だったんですよね。
    これは優芽の目線だし、廣瀬も好意を持って接してきているので、多少良く見えますが、周りにいる園花も堀田もみんな、何っっっとも思ってません(^^;
    優芽は雪国に引っ越すので、とりあえずコートは買い換えた方がいいですね!

    非公開作品の中には改稿して公開しようと思っているものもありますが、メドが立っていません……。
    でもその際には、かなり変えてしまうと思います。
    『gift』の番外編はそのうち本編に追加するつもりですので、気長に待っていただけたら、と思います。

    本当に本当にありがとうございました☆

    作者からの返信 2019/03/03/16:55

  • 完結おめでとうございます。
    駅伝のシーンは私もリビングで一緒にDVD見てる気持ちになって、あぁ見てみたい。22歳の廣瀬君。頭ぽんぽんされたい!って思いました。
    上司の息子でお世辞でならイケメンと言えなくもない(笑)廣瀬君。ふんわり笑う廣瀬君。あぁ、廣瀬愛が私も止まらない。
    大好きです。
    毎回必ず木下さんの作品で泣いてしまうのですが、今回は駅伝のシーンで。これはなんなんでしょう。将棋でも、停電しても、公務員さんでもネズミでも泣いちゃうシーンが必ずあるんです。そんな木下さんの作品が大好きです。

    mahina.pua

    2019/03/03/08:56

    「イケメン」って便利な言葉ですよね。
    普通の範囲内なら、とりあえず「イケメンですね!」と言っておけば、悪いことにはならないので。(←悪い使用例)
    廣瀬は世の中の7割が含まれるレベルの「イケメン」です(^^;
    もし箱根駅伝を毎年ご覧になっていたら、観てらっしゃると思いますよ、廣瀬(のモデルにした方たち)。

    泣いてくださるとは、なんて感受性豊かな方!
    基本的に私の好みの押し付けなので、そう言ってくださると本当に嬉しいです!

    ありがとうございました☆
    また頑張ります!

    作者からの返信 2019/03/03/16:53