ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月08日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室

    いっじわるな君

    開く閉じる

    • 同級生
    • 登校中
    • 通学路
    • ハグ&キス

    ヤバい!寝坊したー!!急がないと、先生に怒られるー
    湊「あれ?そんなに急いでどうしたの?」
    私「いや、湊君こそ急がなくていいの?!遅刻するよ!」
    湊「大丈夫!俺、近道知ってるし!なら、一緒に行く?」
    私「え?いいの?」
    湊「うん!一人じゃ寂しいしねー!」
    ま、近道だし遅刻する事ないか!

    私「なんか、スゴく暗い場所だね。お化けとかでできそう...」
    湊「大丈夫だって!いつもここ通ってるし!」
    私「な、なら、いいけど...」
    って、あれ?湊君がいない?!え?ど、どこに行ったの?いた!
    私「湊君!大丈夫?!」
    ギュ
    え?湊君?
    湊「ごめん...俺、本当は近道なんて知らない。ただ、お前と二人でいたかっただけ...」
    私「湊くん...そんな事だったらいつでも言って!私ができることは何でもやるから!」
    チュ
    私「え、、湊くん///」
    湊「ふふ...これで許して。」
    許すどころか、好きになっちゃたよ

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後

    ──幼なじみって難しい。

    近くて遠くて、届きそうで届かない、そんな存在。


    「ゆうちゃ.....優心(ユウシン)くん、」

    ゆうちゃん、と呼びそうになって慌てて口をつぐむ。
    たった今、信号待ちでたまたま一緒になった彼は、いわゆる幼なじみだ。

    長谷川優心。
    さらさらの髪、綺麗な二重の瞳、高い背。

    彼自身の性格は目立つわけじゃないけれど、整った顔立ちと優しい性格で、校内では有名人だったりする。

    「...心結(ミユ)、」

    声をかけられるまで私に気付かなかったのだろう。
    ちょっと戸惑って目を瞬く優心くんは、何だか可愛かった。

    「久しぶり、だよね。元気?」

    私は彼に、もう一度近付きたい。

    勇気を出して声をあげると、彼はふわりと笑って頷いた。

    「心結が元気そうで安心した」

    あったかくて優しい、ゆうちゃんの声。


    ──幼なじみって近くて遠くて難しいけどきっと、また近付ける、よね。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

その店 (小田真紗美/著)

♪さかなさかなさかな……魚を食べるとー。お魚天国いかがでしょうか?お好きな寿司ネタを教えて下さい。私はイクラが好きです。

  • おすぎちゃんへ

    書き込みとレビューをありがとうございます。
    他の作品もいただいて
    連続ですいません。

    あぁ
    バチがあたりそう。
    いいのかこんな幸せで。
    嬉しいからノンアルコールビールを開けてしまいますっ!
    (飲めないんです私)

    不可解なお話を読んでいただき
    レビューもいただき
    嬉しかったです。
    ホラー大好きなんですけど
    まだ納得するものが書けません。

    でもこの作品好きなので
    嬉しかったです。

    ありがとうございます。
    <(_ _)>

    小田真紗美   2014/07/25 16:41

  • 小田真紗美さん

    その店があったら興味のある人は行って見たくなりますよね。
    ホラーもなかなかよかったです。
    鳥肌が立ちました。
    でも、読ませていただきました。
    これからも頑張って下さい。

    おすぎちゃん   2014/07/25 12:26

  • レビュー御礼

    蒼井さん
    蒼井さん
    蒼井さん

    今日は三回言ってみた。

    レビューいただきました。
    昨日に引き続き
    本当にありがとうございます。

    表紙にそのまま載せたいほど
    素敵なレビューでした。
    思わず
    釈 由美子の声で変換して読んでました。

    声がいい感じでした。

    嬉しかったです。
    ありがとうございます。

    感謝しながら
    茄子食べます。

    そうめんウリをググって感動した私です。

    ありがとうございます<(_ _)>

    小田真紗美   2014/07/13 20:32

  • Nanohaさんへ

    Nanohaさん
    こんばんは(*^_^*)

    書き込みありがとうございます。
    レビューもありがとうございます。

    素敵なレビューでしたよ。
    お話の続きのような素敵レビューに、とっても喜んでました。
    ありがとうございます。
    もっと不気味にしたかったのですが、力不足です。
    ホラーは本当に難しいです。納得できる作品が書けません。
    だから楽しいのでしょうか(#^.^#)

    ハマチですね。
    私も好きですよーハマチ。
    美味しいですよね。食べたくなってきたハマチ。

    書き込みもレビューも
    本当に嬉しかったです。
    こちらこそありがとうございました。

    小田真紗美   2014/04/06 23:55

  • こんにちは。

    今日はこちらにお邪魔しました。

    ホラーということで
    ワクワクしながら読みました(^ω^)

    店の雰囲気がよく伝わってきて
    自分が店の中に居るような
    なんとも不気味で恐ろしくて哀しい空間を堪能させていただきました。

    なんか変なレビューになってしまいました(>_<)すみません!

    あ、私はハマチが好きです♪

    ではでは
    素敵な作品ありがとうございました(*^^*)

    Nanoha   2014/04/06 09:47