ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年11月13日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    私は日誌を書いてるんだけど、
    棗は販売機に行ってるんだ

    まぁ、私としてはその方が楽だけど…
    なんでって?そりゃ、好きな人だからですよ

    あーあ、棗は好きな人とかいるのかな?
    そんな事を考えながら
    机に突っ伏して指で「すき」と言う文字を書く。

    ガラッ

    「ん?日和寝てる?」

    やばっ、とっさに寝たフリしちゃったよ。
    完全に起きるタイミングがない!

    「寝ちゃったか」

    私の頭を撫でる棗。いや、起きてます!

    「日和、俺ね日和の事好きだよ。
    起きてる時にいつか言えたらな…」

    勝手に始まった独り言…って棗が私をす…き?

    「ま、まって!」
    「え?」

    どど、どーしよっ

    「わ、私も好き」
    「…」
    「だ、だから棗のこと好きだよ!」
    「まぢで?今の聞かれてたのカッコ悪」

    「俺の彼女になってくれますか?」
    「はい!」
    「日和好き」
    「わ、私も!」

    好きな人と放課後教室…付き合いました!!

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 下校中
    • 下校途中
    • 告白

    公平「なぁ、〇〇って好きな奴いんの?」


    下校中唐突に話を振ってくるこの男は、私の幼馴染みで同級生の渡 公平。


    〇〇「え、なに急に‼︎」


    好きな人…それはずっと変わらず想い続けてる隣を歩く近くて遠い存在の公平だ。


    公平「同クラの古賀って奴に聞かれたんだよ。で、どうなんだよ」


    〇〇「近くて遠いけどずっと変わらず想い続けてる人がいるよ。」


    公平の事なんだけどね…


    公平「ふーん。」


    気まずい雰囲気の中話題を考える。


    〇〇「古賀君か、もしかして私の事好きなのかな?やっと私にモテ期が来たのかも!」


    半ば強引に話題を作り、思ってもいないことを話題にした。


    公平「……お前のモテ期なんていらねぇ。〇〇には俺だけで充分だろ」


    〇〇「え…⁉︎」


    公平「好きだ。他の奴の事なんか考えんな」


    〇〇「っ俺様すぎ//けど…私も好き//」


    これから始まる2人の話。

    開く閉じる

    • 同級生
    • ベタ惚れ2【お題】

    放課後。蓮と並んで廊下を歩いていると、蓮の友達がやってきた。

    「いたいた、蓮!今日暇か?」

    「なんで?」

    「カラオケ行かね?暇だし!……ね、いいよね七瀬さん!」

    「えっ」

    突然話を振られて私は戸惑う。


    今日は折角蓮と一緒に帰れると思ったけど、

    蓮カラオケ好きだしな……


    「う、うん!蓮が行きたいなら」

    「おー、あんがと!じゃ蓮行こーぜ!」


    「いや、俺行かね」


    「「えっ」」

    私と友達が同時に蓮の方を向く


    「悪ぃ。今日は葵と帰りたいから、また今度な」

    蓮は私の手を掴んで歩き出した


    「え、蓮!いいの?」

    手を引かれて困惑しつつ、


    実は少し、いや大分嬉しくて


    「いんだよ」


    また、好きが溢れる



    「ごめん、私のせいで」

    「葵のせいじゃねーよ。……ただ」


    蓮は私の耳元でそっと囁く












    俺が葵を大好きなだけ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

【短編】甘い野獣を愛してる (祠/著)

よろしければ、感想をお願いします。

  • Yuzuhano さん

     わざわざこちらに来ていただき、本当にありがとうございます(^O^)/

     僕の方こそ『頑張ろう』って言う気はあっても、なかなか思うように行かず、試行錯誤をしてますが(^_^;)

     ココロのどこかに引っかかっていただけたりなら、嬉しいです星

       2015/02/20 21:42

  • 祠様(*´ー`)
    先日は感想ありがとうございました。
    嬉しかったです。
    そして今日は純粋に祠さんの作品が
    なんだか読みたくなって短編を覗かせて
    頂きました♪
    短いお話なのに「どうなるんだろう」と
    ドキドキが止まりませんでした(*´ー`)
    実は過去に私が一方的に
    祠さんの作品を読みに来た事がある様で
    その時から作風が素晴らしいなって
    思っていてそれ以来ファンです(笑)
    野いちごGPにエントリーしてる方の作品
    執筆頑張ってください♪(*´ー`)

    Yuzuhano   2015/02/18 17:18

  • 愛留斗 さん

     はじめまして♪

     僕の物語を読んでいただき、嬉しいです♪

     僕は物語の中であまり視点を変えたりしないのですが『~side』方式の物語を書いてみたく、こんな形になりました。

     短い物語ですが、気に入っていただけたら嬉しいです。

     今回は、閲覧&感想、本当にありがとうございました。

       2014/06/04 22:50

  • 初めまして♪
    愛留斗と申します。
    『甘い野獣を愛してる』
    10ページという短さの中に驚きや意外さや
    共感出来るところがあって、すごいと思います
    特に最後のシーン!!
    とっても意外でした。( ; ゜Д゜)
    そしておもしろかったです!
    本当に素晴らしい作品ありがとうございました

    愛留斗   2014/06/04 22:03

  • 祠さん長文Σ( ̄□ ̄)!


    祠さんも演劇部だったのですね。
    私も無意識に違う人格、確かに作りますね( ´艸`)
    台詞を読むのではなく、この人ならこうする、とか台本を読めば読むほどイメージが膨らみ、その人になれる楽しさが(><@)

    読みにくくはなかったですよ。
    他の演劇部メンバーも、スラスラ読んでましたし←見せちゃいましたw

    私の日記は、確かに祠さんが一番上のようにも感じますが、私は祠さんの感想、とても嬉しいです♪
    日記かいてるときは、なるべく面白いように、読者様が飽きないように書いてます。
    大人な表現を書くこともできるのですが、中学生や小学生も読んでるのでなるべく控えていますが(-_-;)

    あ、暴走族の話読みました!
    感想はそちらのほうにwww
    番外編みたいなやつに今度とんでいきます(*・ω・)ノ

    あ、最後に充さんからの一言。
    「祠さんの作品、まためいに読んでもらいます。」
    うーん。
    はまったみたいです(笑)
    自分で読めいったら、野いちご開くのご面倒みたいでwww
    そのうち充さんからのコメントも…くるかもしれませんっ!!!

    長文失礼しました(_ _)

    濃日   2014/01/28 07:17