ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月21日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生

    中学1年のとき心から愛してた人がいた
    その人は途中でぐれちゃったけど
    私から振っちゃったけど卒業の前電話してその電話越しに君は太陽みたいに明るい声で好きで居させてくれてありがとうと言ってくれた
    今でも君を愛している私はおかしいですか?
    会えなくても好きだと心から言えるのはいい事ですか?
    今もし会えるのなら伝えたい
    君が好きだと愛していると
    叫んでも叫んでもたりないくらいに

    開く閉じる

    • 同級生

    結婚を間近にひかえた主人公“優香”。


    久しぶりに帰った実家で、過去においてきてしまった約束を見つける。



    行く先は過去か未来か…


    それとも−



    *少し大人向けのお話です*

    開く閉じる

    • 後輩
    • 放課後
    • 生徒会室
    • ハグ

    「わー!すごい降ってきましたね」
    「これじゃ、帰れないね」
    生徒会室の中によく響く、窓に打ち付ける雨音。
    一瞬、薄暗い室内を眩しく照らす稲光。バサリ、と大きな音がして我に返る。
    「大丈夫ですか?」
    そう、後輩の柚木くんは心配しながらも私が落としてしまった書類を手早く拾ってくれる。
    「ありがとう。柚木くんはやさしいね」
    「先輩⋯」
    柚木くんの声に顔を上げた瞬間、また窓の外が光った。
    「きゃ!」
    「雷、怖いんですか?」
    慌てて否定しようとしたあたしの口を塞ぐように、カミナリが唸る。
    「ふふ⋯大丈夫ですよ」
    「え?」
    「先輩は僕が守るんで」
    ギュッと強く柚木くんに抱きしめられた。目の前には、もう彼しか見えない。
    「ありがとう」
    「あーあ、このままずっと雨も雷も止まなければ、朝まで。いや、一生⋯先輩と一緒に過ごせるのに」
    耳元でそんな柚木くんの声が聞こえたと同時に、私の胸がドキンとうるさく鳴った。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

【完】うしろの席のオオカミさん (ラムリア/著)

読んでくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです(*´`)♡

  • 何回読んでもおもしろくて、話の展開は知ってるのに同じところでドキドキしちゃってます。キュンキュンです(。・ω・。)
    本も持ってます!
    ボタンだけでいいのかって聞いちゃうところが一番好きです!!
    日向子のしゃべり方、心の声みたいなものに読んでて可愛い子だなって思います。癒し系女子最高。(笑)

    日向子と大上お似合いで大好きな二人です!!

    ちーやう   2017/11/12 17:18

    ちーやうさん

    書き込みありがとうございます。
    とても嬉しいです!♡
    本も購入してくださり、またこちらにも遊びに来てくれて…感謝の気持ちでいっぱいです( ; ; )
    好きなシーンも教えてくださり、嬉しいです!書いてよかったなと思います
    癒しになってましたか…!よかった!笑
    大好きな2人と言ってもらえて幸せです。これからも見守ってあげてください、よろしくお願いします♡
    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2017/11/12 21:06

  • 途中までは、卒業しちゃうまでになんとか思いを伝えて欲しい!と思ってハラハラしてました。

    いろんな行事が最後の行事で…卒業までのカウントダウンが始まった頃にはもうドキドキしてしまって…
    このまますれ違ったりしないよね!?
    なんて思ってました。

    でも、卒業式をきっかけにカップルになれて本当によかったです。
    高校卒業ってすごく大きなことだし、離れ離れになってしまう感が強かったので、卒業後の2人の姿も読めて安心しゃいました。とても楽しかったです!

    すいか姫   2017/03/08 15:59

    すいか姫さん
    お返事遅くなってしまい、ごめんなさい。
    感想ノートに書き込みありがとうございます。
    日付を見てびっくりしました。今年ではありませんか!ずいぶんと前の作品なのに見つけて読んでくださり、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
    ハラハラさせて申し訳ありません。でも嬉しいです。笑
    そのぐらい読み込んでくれて、一緒になって楽しんでもらえたんだなと嬉しくなっています。
    ありがとうございました♡

    作者からの返信 2017/07/14 20:44

  • 読み終わりました!!
    実は私、ある本屋さんで習い事の帰り50ページずつぐらい読んで帰るってゆー感じでこの本を読んでたんです!!でも最後は結末が気になってしまい携帯で読んでしまいました…笑 ほんとに楽しく読ませていただきました!!何回も読み直しちゃいます(^^)
    隣の家のオオカミさん。読み始めました!!読むのを楽しんでいる途中です。またあっちでもコメントします!
    まずは、うしろの席のオオカミさんとても良かったです!
    ありがとうございました\(^o^)/

    キング(*´ω`*)   2015/08/06 00:33

    キング(*´ω`*)さん
    最後までお付き合いありがとうございました。
    お返事がずいぶんと遅くなってしまい、ごめんなさい。
    本を手にとってくださりありがとうございます。習い事の帰りに本屋さん寄って帰るキング(*´ω`*)さんの息抜きという大事なお時間にオオカミさんを選んでくださり嬉しいです。泣
    携帯でも何回も読んでくださったようで…!♡
    この作品はずっとここにありますので、また思い出した時にでも来てくださると嬉しいです。日向子たちが待っておりますよ。もちろん私も!笑
    読むのを楽しんでると聞けて安心しています。読者様の反応を知ることができるのはとても嬉しいです。
    ありがとうございました♡

    作者からの返信 2017/07/14 20:40

  • はじめまして☆
    面白かったです!
    続編も読みます(^○^)

    Light blue   2015/02/12 18:17

    Light blue さん
    はじめまして、感想ノートに書き込みありがとうございます。
    お返事がずいぶんと遅くなってしまい、ごめんなさい。
    面白かったと言っていただけてとても嬉しいです。最後までお付き合いありがとうございました!
    続編も楽しんでもらえたらと思います。
    ありがとうございました♡

    作者からの返信 2017/07/14 20:34

  • 続編も続けて面白かったです!
    作品楽しみにしてます!
    頑張ってください、応援してます(^^)

    あおい 空   2014/08/29 00:04

    あおい 空さん
    オオカミさん読んでくださってありがとうございます。
    続編までお付き合いくださって…!♡
    面白いと言ってもらえてもうそれだけで幸せです。
    お返事がずいぶんと遅くなってしまい、ごめんなさい。
    感想ノートに書き込みありがとうございました。
    応援のお言葉を原動力にこれからも頑張っていきます!ありがとうございました♡

    作者からの返信 2017/07/14 20:33