感想ノート

*感想お願いします*

  • こんにちは。はじめまして。
    この本を読んで生きることの大切さを知ることができました。
    めちゃくちゃ感動したのですが特にシンの手紙に感動しました。
    この本は私の宝物の1冊です!

    永良サチさんの本が1番大好きでいつも読んでいます。
    私も永良サチさんのような小説家になりたいです。
    これから応援しています。頑張ってください!!!!

    結☆恋   2020/08/04 16:50

    結☆恋さま

    感想ありがとうございます!とっても嬉しいです!

    この作品は私自身も初めて〝命〟をテーマにしたものでした。結☆恋さんに宝物だと言っていただけて涙が出そうです。何度も書ききるのは無理かもしれないと思った作品ですが、マイとシンの物語をお届けすることができてよかったです。

    そして、私の本が一番好きだなんて…(;ω;)嬉しすぎます、、!私のような小説家になりたいと言っていただけて、幸せです。結☆恋さんの目標となる存在でいられるように、これからも頑張っていきますね!

    改めまして数多くある作品の中から、「キミがいなくなるその日まで」を見つけてくださり、本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2020/08/04 19:34

  • 本当に泣きました…
    2ヶ月前に凄く仲のいい男友達が癌に掛かってしまって、自然とその時と重ね合わせながら読んでいました。終始泣きっぱなしで目がぱんぱんです…!笑あ、ちなみにその男友達は無事手術成功したんですけどね笑 まぁ、とにかくファンになっちゃいました!笑 これからも頑張って下さい( *´꒳`*)

    nana.☽   2020/04/03 03:25

    nana.☽さま

    こんにちは!感想ありがとうございます!

    お友達が癌になってしまったと聞いて心配になりましたが、無事に手術が成功されたと書いてあったので安心しました。

    nana.☽さんの心情と重ね合わせて読んでいただいて、私のほうが涙が出るほど嬉しいです。

    この作品を書いていた頃から命の大切さは理解していたつもりでしたが、月日を追うごとに、命に関わる病気は誰にでも起こりうることという気持ちが強くなっています。

    安易に書いてはいけないなと思う一方で、文字を通して伝えられることがあるのなら、書かなくてはいけないとも思っています。

    この物語が完結してずいぶんと時間が経ちますが、こうしてマイとシンのことを見つけていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです!

    そして、ファンになってくださったと言っていただけて、本当に嬉しいです>_<
    これからも少しずつですが、自分らしい物語を書いていこうと思います。

    色々と世間では騒がしいニュースが続いていますが、お友達やnana.☽さんも体調には気をつけてお過ごしくださいね!

    改めまして、「キミがいなくなるその日まで」をお読みくださって、本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2020/04/03 16:19

  • こんにちは。
    こちらの作品も読ませていただきました
    すっごい感動しました。
    私は病室から夜に星空を見るのが大好きです。他の健康の人より生きる時間が短いからこそ凄い共感することが出来ました。私は高校受験をして、受かったのですが、病気があるので、いけなくなり、JKlifeは送ることが出来ません。だからこういう話をよんでいると自分がJKになった感じがします笑
    もっとたくさんのお話を読ませてください
    応援してます!

    a.sekimoto   2020/03/02 21:11

    a.sekimotoさま

    わー、こちらの作品も読んでくださったんですね!ありがとうございます!とても嬉しいです^-^

    あとがきにもありましたように、本作の半分以上が病院の描写でした。書き上げたのは6年以上も前ですので、拙い文章もあったと思いますが、こうして最後まで読んでいただけて幸せです。

    a.sekimotoさんは星空を見るのが好きなんですね!私もふと疲れた時には空を見上げることがあります。もう会えない人。遠い場所にいる人。こうして物語を通してお話できるa.sekimotoさんとも繋がっているような気持ちになれます。

    私の過去の作品で良ければ、サイトにアップしています。青春ものから部活もの。純愛ものからホラーまで、短編、中編、長編とたくさんありますので、どれか楽しんでいただける物語があれば嬉しいです!また新作も少しずつですが用意していますので、これからも心に寄り添えるような作品が書けるように頑張っていきたいと思います!

    改めまして、「キミがいなくなるその日まで」を読んでくださり、ありがとうございました!!

    作者からの返信 2020/03/02 23:27

  • 最初は心を開かなかったマイが、だんだんとシンに心を開いていく場面がいいなと思いました。


    仲良くなった矢先に待ち受けていた運命は悲しいもので、思わず切なくなって泣いてしまいました😭



    文庫本が売っていたら絶対に購入したいと思います!素敵なお話ありがとうございました😭💖

    まー꙳★*゚   2020/02/09 12:20

    まー꙳★*゚さま

    感想ありがとうございます!
    私にとってもシンという存在は思い入れが強いので、少しずつマイの心を広げてくれたことに私も救われていました。
    この話を書こうと思った時から結末は決めていましたが、ラストになるにつれて私自身も苦しくなりながら書いていました。

    文庫本ではサイトには書かれていない描写や、キャラクターもいたりするので、ぜひ本屋さんで見かけた時には手に取っていただけたら嬉しいです*^^*

    こちらこそ素敵な感想をいただけてパワーをもらいました!!数多くある作品の中から、本作を見つけていただいて本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2020/02/09 19:00

  • シンくんとマイちゃんの絆に感動しました。
    シンくんからマイちゃんへの最後の手紙が本当に泣けました。。。

    ♡なえなの♡   2020/02/01 10:33

    ♡なえなの♡さま

    感想ありがとうございます!完結してずいぶんと時間が経ちますが、こうして見つけて読んでもらえてとても幸せです……!

    私にとってもマイとシンのふたりの関係性は特別です。自分で書いた作品なんですが、今の私では書けないなと思う場面がたくさんあります。
    命を扱う作品は私自身も苦しくなって遠ざけたくなってしまうのですが、♡なえなの♡さんからの感想を読んで、また少しずつ書いていけたらいいなと思いました。

    最近、サイトに新しい作品をアップできていませんが、また目に止まる物語が書けるように頑張ります!

    改めまして、マイとシンの物語を読んでくださってありがとうございました!

    作者からの返信 2020/02/01 15:44

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop