ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月22日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • 大会後
    • 髪クシャ

    試合終了のサイレンがマウンドに響く。

    9回の裏2アウト、エースのハルの投げたボールは大きな弧を描いて観客席に飛び込んだ。

    あと一勝だったのに…。
    甲子園への夢は断たれた。

    「ハル…」

    帽子を深く被ったハルを出口で迎える。

    「…アキ。わりぃ、甲子園に連れて行くって言ったのにっ」

    強がるハルだけど、その目には涙が浮かんでいた。

    そんなハルの姿は初めてで、思わずあたしも悔し涙が込み上げた。

    「ハルは…最後までがんばったよ!なにも謝ることなんてないっ」
    「…ったく。なんでアキが泣いてんだよっ」

    自分の泣き顔をごまかすかのように、あたしの髪をくしゃっと撫でる。

    「…ダメだ。お前、かわいすぎて我慢できねぇ」
    「…え?」
    「本当は、優勝したら言おうと思ってたんだけど…」

    そう言ってハルはあたしを抱き寄せ、耳元で囁く。

    「お前が好きだ。幼なじみじゃなくて、俺の彼女になってください」

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 廊下
    • 壁ドン

    「暑いな〜」


    「ですね〜もう、体が溶けちゃいそうですよー」


    委員会で放課後、学校に残った私は
    委員長であり…片思いの相手の先輩と
    廊下を歩いている。


    ふと、横を見て思った。


    ーー先輩…横顔も綺麗だな
    彼女、いるのかな
    もう、先輩も"誰かの彼氏"なのかな


    なんて…
    私の想いが届くわけなんてないよね。


    ーーグラッ


    「あっ…」


    「え、どうした?ちょ、大丈夫か?!」


    私の体は先輩の腕に支えられて、先輩が持っていた荷物は、床に散乱している。


    「あ…ご、ごめんなさい!
    先輩、荷物が「そんな事良い」


    「え?」


    荷物を取ろうと手を伸ばす。
    だけど、手は掴まれそのまま壁に追いやられた。


    ーードンッ


    「せ、せんぱ…「心配してた。
    委員会の時から」


    「どう…して…」


    「そんなの決まってるじゃん。」


    ーー好きな子を目で追ってるんだから

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン

    「会長、出来ました」
    「ああ、そこに置いといて」

    数枚重ねられた紙を机の上に置く。
    今日もまた、会長の役に立てたかな。

    「他に手伝うことありますか?」

    誰よりも周りの人のことを考えて、信頼されているのが生徒会長の代々木先輩。

    私の、好きな人だ。

    会長補佐として支えているが、ただそれだけの存在。

    「もう終わったから大丈夫だよ。
    雛、おいで」

    会長はこちらを向き、腕を広げた。

    「っ、失礼します」

    少し戸惑いながらも会長の腕の中に収まる。

    「雛を抱きしめてると、安心するんだ」

    会長は毎日私を優しく抱きしめる。

    会長の温もりはいつも心を刺激して。

    好きな気持ちが溢れていく。

    「雛、いつもありがとう」
    「お役に立てるのなら、光栄です」


    会長、いつか私の想いを伝えてもいいですか?


    ずっと、ずっと好きだって

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

【歪童話】灰かぶり姉妹 (風凪 光華/著)

感想募集します

  • ホラーなのかなと思い、読み始めましたが、すごいおもしろくてびっくり!!
    もう笑いましたよ(笑)

    蒼井 なおこ   2014/05/24 20:43

  • はじめまして!!

    歪な童話って…?(゚∀゚ )
    と興味をそそられたので手始めにこのお話を読んでみました。

    感想。

    「うはww灰かぶり素敵ww」

    というような感じです(笑)
    ちょこちょこと他の歪シリーズも読んでみたいと思います(・ω・´)

    これからも頑張って下さい!!
    応援めっさしてます!!

    秋月香(退会)
    2011/09/01 21:13

  • >真都さま
    3つとも気に入ってもらえて嬉しいです
    アリスの場合、精神科に行くべきでしょうww

    はい。いろんな意味ですごくないと童話は歪になりませんww
    童話自体歪なものだと私は思っておりますので……

    ですねー
    灰かぶりは遠まわしにMだと言い過ぎましたし、王子もクールなふりして変態ですww


    応援ありがとうございます!
    がんばります♪

    風凪 光華   2010/10/31 16:22

  • >櫻井千姫さま
    感想ありがとうございますww

    そう、「歪」なんです。なんです。アリスもグレーテルも。
    だけど、灰かぶりほど歪なのはありませんね。
    お約束なのに童話のセオリー無視しまっくてますからww

    新しい作品ですが、
    頑張ってたくさん童話読んでおきますww

    風凪 光華   2010/10/31 16:18

  • はじめまして、作品読ませていただきました。
    まさに「歪童話」ですね!!
    ルクセンブルクにそんな歴史があったとは...(そっちかい!)
    それにしても、美しいのか醜いのか、この話...笑
    読んだ後のこのフクザツ感情もまさに歪童話ですね♪
    好みは分かれるかもしれませんが、あたしはツボです♪
    またこんな作品書いていただけると嬉しいです!!

    櫻井千姫(退会)
    2010/10/30 23:32