感想ノート

  • はじめまして。

    編集部オススメから来ました。
    一優等生乱用読みました。
    とても共感しました。

    優等生というレッテルはとても便利で、同時に大きな重圧です。少なくとも私はそうでした。
    友達だって、いらない。
    必要ないし、必要とされてない。
    頭悪くても、真面目じゃなくても、勝手に雰囲気と外見で優等生にまつりあげられる。
    毎日学校なんて壊れてしまえと思ってる。
    拠り所がなくて、嘘だらけの自分でいるしかなくて、どうしていいかわからない。
    それでいいと思ってる。
    変わる方法知らないし。
    楽だから。でも、ときどき寂しいから、拠り所を探していて。縋っているいる。
    新井サンの場合は秋くんだったんですね。
    その拠り所が。そして、それは新しく大塚先生になるのかな?

    面白かったです。興味深い、共感できる、という意味で。
    書いてくれてありがとうございました!

    霜月 迷   2015/10/22 21:14

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop