ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 図書室
    • 壁ドン

    放課後図書室で調べ物をしていると急に同級生の男の子が正面に座ってきた

    驚く私に彼は「俺も使っていい?ここしかなくて」
    と一言

    「まだ空いてるのに?」と私がからかい気味に言うと

    突然私の腕を引っ張り
    壁に押付けられるとがっちり体制を取られ身動きが取れなくなってしまう

    そして「嘘、ホントは君が来るの待ってた」

    (もしかして私今壁ドンされてるの!?)

    開く閉じる

    • 後輩
    • 卒業式
    • 校門前
    • 告白

    私の好きな人は後輩の泉くん。

    私と同じく水泳部で、特別扱いしてくれる彼に恋していた。

    ても泉くんはモテるしチャラいし、何しろ私は脈ナシだし…って諦めて見つめるだけの日々が続いた。
    そしてとうとう彼の1つ歳上の私は卒業を迎えた。

    今は卒業式が終わって、最後のお別れの時間。

    泉くんはどこかと気づいたら私は探していた。

    「先輩もしかして、俺探してる?」

    「え!?うん、まあ?最後だし挨拶ぐらいしたいなーって。」

    「ふーん、あ、俺先輩にプレゼントある!」

    「え!?なになに!?」
    好きな人からのプレゼントなんてとても嬉しい。
    「俺だよ。俺がプレゼント。」

    「先輩いつもすごい熱っぱい目で俺の事見てくるんだもん、好きだって気づくよ。」

    「バカ、好き。」恥ずかしくてそれしか言えなかった、

    「よく出来ました。」
    彼は、たくさんの生徒がいる中、私にとびきり甘いキスをくれた。

    開く閉じる

    • 後輩
    • お昼休み
    • 体育館
    • 宣伝エアラブ

    私は今春樹くんや隼斗くんたちと
    鬼ごっこをしているの!

    何戦もして疲れたから今は休憩中。

    その時、ふと気になったことがあって聞いてみた。


    「隼斗くんて、私の名前知ってる?」

    「そこまで馬鹿じゃねえよ。恋歌結愛だろ」


    そりゃ知ってるか。


    「でも隼斗くんいっつもお前とかハゲとかで私の名前呼んでくれたことないよね!」


    事実だもん。



    「結愛ちゃん」


    え?


    「はい呼んだー」



    きゅううん、、





    このときめきは誰にも教えてあーげない。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

のたおの徒然なるボヤキ帳 (野田 のたお/著)

  • プロフィール拝見しました。
    な、なんとぉ…。・°°・(>_<)・°°・。
    忙しい中執筆するのは大変だということは理解しているつもりですが、作品が更新されないと寂しいです。本当に残念でなりません。
    でも、理事長のお体と生活が第一ですから、仕方ありません…。いつかお時間が出来ましたら、是非執筆再開されてくださいね。その日をお待ちしています。
    『お忍び』は残していただけると有り難いです。ここでしか会えない天神メンバーがいますからね(*^^*)
    会えないと寂しいですから……寂しいですから……!

    咲倉ゆら    2018/08/23 08:03

    本当に申し訳ありません。
    時間、モチベーション、健康状態、上手くやりくりして続けていくつもりでしたが、如何せんどうにも持続できず…。
    毎回感想など頂けたのに、申し訳ありません。
    作品は全て削除も非公開にもせず、このまま残しておきます。
    時間が出来れば、短編程度は、あわよくば更新もしたいと思います。

    作者からの返信 2018/08/23 09:12

  • 懐かしい方々の登場ですね。瑠璃一味誕生前ですかね? シンがいたら尊敬の眼差しで見つめていそうな世紀末先生。でも臨時かあ。出会うことはなさそうで残念。

    咲倉ゆら    2018/08/11 20:55

    そうですね。
    時系列的には、瑠璃達がまだ初等部に入る前でしょうか。
    荒廃した天神学園にやってきた救世主先生のお話です。
    短編感覚でお付き合い下さい。

    作者からの返信 2018/08/11 21:56

  • 牡丹くんは意外と天然ですよね。オカンの雰囲気もある豆柴ちゃんとはいいコンビ(*^^*)
    龍鬼と蘭丸くんのスパルタ特訓があれば、紀州くんの犬神もなんとかなりそうですね。
    そして、仲間のためとはいえ、かなり無茶をしている三人をそっと見守る二人。いじらしくも頼もしい(*^^*)

    咲倉ゆら    2018/08/05 17:18

    誰かが困っても、誰かが助ける事ができるのが天神学園の強みです。
    紀州然り、牡丹然り。
    どんな生まれであろうと、匙を投げたりしないですから。
    牡丹も紀州も龍鬼も蘭丸も、強くなりそうな予感…!

    作者からの返信 2018/08/05 17:38

  • レインボーかき氷、あとの3つはマンゴーと紫芋、水色が思いつかないので、ブルーハワイに練乳がけとかどうでしょう。

    レオと蘭丸くんが仲良く並んでたり、リュークはディアという楽園に旅立ったり(笑)、夏の海(水着)の力は偉大なり。

    咲倉ゆら    2018/07/27 17:49

    マンゴー!
    紫芋!
    その手があったか!
    機嫌が治りました(笑)
    理事長は夏は海派なので、海(というが水着)描写は力が入ります。
    犬猿の仲さえ仲良くさせる、水着は平和の象徴なのです!(力説)

    作者からの返信 2018/07/27 19:23

  • まるで異世界な孤島。学園長のおかげでバトル脳の子たちも退屈せずに済みそうですね。
    リカちゃん先生は幼少期から、ヴラド先生の後をついて回ってたんだろうなぁ…。

    咲倉ゆら    2018/07/22 07:25

    ワイバーン出たら物怖じしましょうという話です(笑)
    天神の生徒は代々、鉄の心臓の持ち主のようで。
    実はリカちゃん先生がヴラドの姪っ子である事に、割と最近まで気づきませんでした。
    そりゃ強い訳だ。

    作者からの返信 2018/07/22 11:08