ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年11月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 体育館
    • 告白

    ダンダンッ

    女「先輩、どうしたんですか?
    放課後体育館で待ってるって。」

    先「いやー……えっとー………。
    ……3ポイントシュート入ったら、
    話…聞いてくれないかな。」

    女「……分かりました。」

    先「……よしっ!」

    シュッ…………コロコロコロ

    女「やったー!!
    先輩凄すぎです!!カッコいい!!」

    先「俺……ずっと前から、君が好きだ!!
    バスケを頑張っている所も、
    友達と笑いあっている所も、
    ちょっぴり勉強が苦手でドジな所も、
    全部全部大好きだ!!
    僕と、付き合ってください!」

    女「!?……はい!
    私も先輩のこと大好きです!!」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室

    「霧矢くんっていつも寝てるよね」

    「なに、いきなり」

    「なんで…?」

    「眠いから」

    当たり前のような会話をしてるけど、ほんとにいつも思う

    四六時中寝てることなんてある?

    これでも一応彼女だよ?隣に彼女がいるんだよ?

    それなのにこの対応…

    「なんか怒ってる」

    「ふんっ、霧矢くんのせいだもん」

    「なんで怒ってるの」

    「自分の胸に手を当てて考えてみれば?」

    そう言うと、胸に手を当て考えたような表情を見せる霧矢くん

    困った顔が少し可愛い…って、そうじゃなくて!

    「やっぱりわかんない」

    「むぅ…霧矢くんが全然私に構ってくれないからだもん」

    「ふっ、何それ…可愛すぎ」

    「っ…!?き、霧矢くん…っ?」

    突然抱きしめてきた霧矢くんにドキドキが隠せない

    「ご希望にお答えして、これからはたっぷり構ってあげるから」

    「っ…」

    この甘さは以上です

    開く閉じる

    • 放課後

    とある日の帰り道

    「いつも一緒に帰ってくれてありがとう」
    私はそう言うと彼は、
    「別にどうってことないよ」
    と返してきた。
    私の弟は本当にかっこいい。私より2歳も年下なはずなのに私より大人っぽく見える。そんなところが羨ましいと思うけど、そんな弟が私は好き。本当に大好き。
    たとえ、血が繋がっていなくても………。
    「こんな楽しい毎日がこれからも続いていくといいな」
    そう言ったけれど、弟は
    「…………」
    何も言わなかった。
    「さっ、家に早く帰ろ!」
    私は、聞いていては行けなかったのかなと思い、場の雰囲気を変えるために走り出した。


    取り残された彼はボソリと呟いた。
    「姉さんは何も分かってない。俺が姉さんをどう思っているのか、これから姉さんと俺がどうなっていくのか………。もう、俺は姉さんとは呼べないし、姉さんも弟とは言えなくなるのに……。」

    彼の見えない心の中が、少し透けて見えていた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

星屑 (ユウチャン/著)

ありがとう

  • 初めま∪て

    初めて読ませて
    ぃただきま∪た


    一つ一つの言葉が
    胸にきて
    その情景が頭にハッキリ映るほど
    素晴ら∪ぃ
    作品でした


    とっても
    読んでいて

    感情がひヵれま∪た


    こんな作品が
    ヵヶるなんてすごぃデスね



    私も
    初めて書ぃたのがあるので

    よかったら
    読んで下さぃ

    きふめめё   2009/12/31 01:38

  • ≫☆深雪☆さん

    はじめまして&ありがとうございます。

    尊敬しているだなんて、本当に恐縮です。

    これからどんどんヒロトの登場も増える予定ですので、彼らがどうなるか想像しながらお楽しみください。

    頑張ります。

    ユウチャン   2009/11/20 14:22

  • ≫杏奈☆さん

    はじめまして&ありがとうございます。

    そんな風に言っていただけるだけで、涙が出るほど嬉しいです。

    『星屑』はどんでん返しの連続で、これからもまだ、まさかの展開が続く予定ですので、お楽しみいただければ幸いです。

    頑張ります。

    ユウチャン   2009/11/20 14:19

  • 初めまして!!
    こんにちは(o^v^o)
    ユウチャンさんの作品の書き方や
    作品に
    凄く魅せられて、
    惹き付けられて、
    即効ファンになりました!!
    全て読まさせて頂いたのですが、一つ一つに心がこもっているような小説ばかりで、
    とっても感動して、
    私もこんな風に書けたらなって
    思いました!!
    星屑も、勇介とヒロトくんの間で揺れ動く主人公がこの後、
    どういう判断をだすのか
    ドッキドキです!!
    これからも読んでいくので、
    更新頑張ってください!!

    杏奈☆   2009/10/14 09:36

  • 初めまして!!
    こんにちは(o^v^o)
    ユウチャンさんの作品の書き方に
    凄く魅せられて、
    惹き付けられて、
    即効ファンになりました!!
    全て読まさせて頂いたのですが、一つ一つに心がこもっているような小説ばかりで、
    とっても感動して、
    私もこんな風に書けたらなって
    思いました!!
    星屑も、勇介とヒロトくんの間で揺れ動く主人公がこの後、
    どういう判断をだすのか
    ドッキドキです!!
    これからも読んでいくので、
    更新頑張ってください!!

    杏奈☆   2009/10/14 09:35