大魔法使いアンブローズ・オルブライトによる愛弟子たちへの優しい謀略

ファンタジー

柳葉うら/著
大魔法使いアンブローズ・オルブライトによる愛弟子たちへの優しい謀略
作品番号
1727422
最終更新
2024/07/05
総文字数
80,008
ページ数
39ページ
ステータス
完結
PV数
5,921
いいね数
10
はじめまして!
すてきなイケオジ魔法使いと彼のかわいい弟子たちのそれぞれの恋愛模様を描いていきます。
見守っていただけますと嬉しいです(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ペコ
あらすじ
パトリスは魔法大家の元貴族令嬢だったが、魔法を使えないため勘当されてしまう。
そんなパトリスを師のアンブローズは、「パトリスが自分のやりたいことを見つけるまで」という期限付きで使用人として雇う。

ある日、パトリスの兄弟子で片想いの相手でもある青年、ブラッドが屋敷を訪れる。
再会したブラッドは視力を失っていた。アンブローズはパトリスのために嘘をつき、メイドのリズとしてブラッドのもとに送り出す。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:4

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop