あの子のトリコ

恋愛(学園)

りりか/著
あの子のトリコ
作品番号
1726444
最終更新
2024/06/13
総文字数
3,439
ページ数
5ページ
ステータス
未完結
PV数
18
いいね数
3
いつだってそう。



物語の主人公は 可愛くて、女の子っぽくて、守りたくなってしまうような女の子。


私には、


程遠い。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



氷嵐 雪海 (ひょうら ゆきみ )
 
   代々続く『祓い屋』の名家、「 氷 嵐 家 」令嬢 《氷の女》 と呼ばれているが…? 
 




並樹 斗愛 ( なみき とうあ )

   雪海の幼馴染 。 妖(あやかし)に取り憑かれやすい性質。



細雨 幸治 ( さいう こうじ )

  氷嵐家と同じく代々続く祓い屋の名家「 細 雨 家 」の令息 。何かと雪海を気にかけているようで…?



〜物語の本文では学園の王子と呼ばれる人達も…?〜


『 不幸な今、幸せだった頃を思い返すほど辛いことはない』



『 私は祓い屋だから。父さん達に何を言われようが、自分がやると決めたことはちゃんとやり通す。』











―冷徹の女?












しょうがない。






私は感情を表に出すのが苦手だから。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop