この執着がやがて愛になる

恋愛(ピュア)

おもち/著
この執着がやがて愛になる
作品番号
1726190
最終更新
2024/06/13
総文字数
26,286
ページ数
35ページ
ステータス
完結
PV数
5,788
いいね数
5
 ただ、褒めてほしくて、認めて欲しくて。

 彼女は誰かに必要とされたかった。

 ここにいていいのだと、それだけが自分の存在証明になるから。


 そんな心に漬け込むように、甘い言葉でたぶらかし、利用する男。


 彼女はただ、尽くす。必要としてくれた思いに応えるように。

 真っ直ぐすぎる彼女の思いは、予想以上に男の心を掻き乱す。


 駒として、道具として見てきたはずなのに、いつしか心は惹かれてーー

 それは執着という名の狂気になる。

 そこに、愛はーー芽生えるのだろうか?
あらすじ
 新卒で入社した会社の憧れの先輩に裏切られた彼方は、ある日伏見という男に出会う。
 伏見は行く宛のない彼方に自分のところにこないかと誘う。
 伏見の下でただ彼のために尽くす彼方。しかし、伏見は彼方を駒として利用しようとしていただけだった。
 伏見の裏の顔を知り、裏切られたと困惑する彼方。それでも、二人は離れず。やがて伏見が彼方に執着しだす。
 一方的な想いを乗り越えて、2人が愛を育む物語。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop