駄菓子屋さんパレット

青春・友情

明石竜/著
駄菓子屋さんパレット
作品番号
1726162
最終更新
2024/06/05
総文字数
62,358
ページ数
14ページ
ステータス
完結
PV数
79
いいね数
0
あらすじ
 果歩と竹乃は幼い頃からの大の仲良し。二人は神戸にある私立女子中に入学した。果歩が数学の授業で初端からつまずき問題を当てられ黒板の前で困っていたところ成績優秀な光子に助けられる。それがきっかけで二人は光子と、光子の親友の栞ともお友達になることが出来た。竹乃のおウチは駄菓子屋さんを営んでいる。招かれた栞と光子はこのお店のレトロな雰囲気をとても気に入り、光子は昔遊び同好会というのを作ろうと提案して……

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop