千空side♦︎

「栞ちゃ〜ん千空ちゃ〜んヘルプ〜‼︎」

昼休みクラスの女の子の永山 莉子ちゃん

に呼ばれ莉子ちゃんの席へ行く。

「お願い!私たちに勉強を教えて!」

と言う莉子ちゃんたち。

「え?私たちが?」

そう栞ちゃんが言う。

それもそのはず私たちはそんなに3人と

仲良くないから。