ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 髪クシャ

    『久しぶり!』
    私が振り返るとハルが居た。
    目の前に来て急に髪をクシャとされる。
    『髪型が乱れる!』
    『気にするな』
    微笑むハルにちょっとイラついた。
    いつも髪を乱れさせて、適当にあしらう。
    すると笑いながら去って行く。
    何が何だか分からなくて家に帰ると急にハルから連絡が来て思い出の場所に来てと言われた。
    思い出の場所がありすぎて、学校、公園、湖、海、色々行ったけど居なくて諦めかけたら、また連絡が来て私の家の近くと言われて探していた。
    すると私がナンパされてハルが助けてくれた場所にハルが居た。
    『遅すぎだろ?』
    『こんな場所覚えてないよ』
    『そうなのか…』
    ハルが寂しそうな表情を見せる。
    『どうしたの?』
    『助けた場所だから忘れてると思わなかった…』
    日頃見せない姿を見せるから気になって何も言わずに見ていた。
    『何故助けたか分かるか?』
    『…』
    『好きなんだ』
    好きと言われてドキドキした。

    開く閉じる

    • 校舎裏

    「…先輩、やっぱりここにいましたか」
    「…あ、菜々ちゃん」
    「先生が呼んでましたよ」
    「えー…」

    いつも校舎裏で寝ている佑先輩。
    とってもカッコよくて頭も良くて、サッカーも上手くて、何でもできる完璧な人。
    私の大好きな人。

    「今は先生より、菜々ちゃんと過ごしたいかな」
    「ーーっ。ふ、ふえ?」

    私…と?
    佑先輩が、私なんかと?

    「ふふ、冗談。テンパっちゃって可愛いね」
    「あ…」

    じょ、冗談か…。
    そりゃそうだよね。
    こんな私なんかを相手にするはずないもんね…。

    「ほら、おいで菜々ちゃん」
    「え…」

    そう言って佑先輩がさしたのは、先輩の膝の上。
    …乗れってこと!?

    「無理です恐れ多いです!」
    「何で?ほら、来て」
    「あう…」

    これは、夢…?

    「…菜々ちゃん泣いてない?」
    「か、感動のあまり…」
    「…本当に可愛いね」

    先輩は私の頭を優しく撫でてきた。
    …好きです、先輩。

    開く閉じる

    • 後輩
    • 体育祭
    • グラウンド
    • 手をギュっ

    ただいま、心が曇天です。空は晴れてるけど。はい。

    なんでかって言うと、徒競走で、見事にビリ。

    はぁ…

    あ、次の組のビリは莉里だ。

    でも、いつまでたっても莉里は来ない。

    ん?

    流星、そこ5位!!

    ってか審判だったんだ。

    「流星、こっち!」

    早く連れ戻さなきゃって思って何も考えずに流星の手を掴んだ。

    それがいけなかったみたい。

    「あ、そっちか!」

    すぐに来てくれた。

    莉里も、流石早い。

    すぐ、私の隣に並んだ。

    だけど。

    「…手」

    私、手を離してなかったみたい。

    「あ、ごめん!!」

    「大丈夫」

    なんか素っ気ないな…

    顔も赤いし…

    あ、もしかして熱ある?!

    『退場します。立ってください』

    退場しなきゃ。

    大丈夫かな。

    あれ、私も流星の熱移った?

    頰が熱い…

    しかも胸がギュってなるし、心臓が早い…

    なんで…?

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

幸せな結末(10月21日番外編追加) (**あい**/著)

  • 拍手👏🏻✨👏🏻✨👏🏻✨👏🏻✨
    幸せな結末を読み返しすぎて最終ページ数を覚えている私は更新されてるのをみて速攻開き読みました!
    素敵な内容で拍手が止まりません👏🏻

    大好き五つ子♬︎   2019/10/20 22:22

    大好き五つ子♬︎さんへ
    いつもコメントありがとうございます。ページ数を覚えてくださっているなんて!嬉しい限りです。本日、最後の番外編を更新予定です。もしかしたら別の作品として再び登場人物が出てくるかもしれないので探していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/21 08:14

  • また妊娠してほしいですね。続き読みたいです。

    kynk   2019/10/20 21:51

    kynkさんへ
    コメントありがとうございます。
    今回は少し過去にさかのぼって朝陽の気持ちについて触れました。
    番外編は次回の内容で最後にする予定です。もしかしたら続編としてまた別の作品として登場人物のその後の物語を作るかもしれません。最後の番外編には湊と樹、朝陽と理恵、永遠と光も登場しますので楽しみになさっていてくださいね。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/20 22:03

  • 今日全て読み切りました。
    途中から涙が止まらずティッシュが手離せなかったです😭
    不妊治療の経験もなく二人の子供に恵まれたことを改めて感謝しなくてはいけませんね。
    産まれてから2人共、入院や手術を何度か繰り返し泣くほど辛かったけど、それでも産まれてくれた事は奇跡なんですね。今は大きくなり元気ですが‼️

    甲状腺の病気も放置できないですね。
    私も昨年甲状腺に異常がみつかり経過観察中です。
    少しでも症状が出たら病院ですね。
    改めて考えさせられました。

    幸せは自分達でつかむものですね。
    今は毎日感謝してます。

    番外編追加まだまだ楽しみにしてます。

    結衣可   2019/10/17 20:43

    結衣可さんへ
    コメントありがとうございます。お返事遅くなりごめんなさい。
    かなりめずらしく子供から風邪をもらっていました。

    物語を丁寧にお読みいただいたことの伝わるコメントにとてもうれしく感謝しています。
    今後の作品作りの大きな力になりました。体調はいかがですか?季節の変わり目、気温の変動も気圧の変化も大きく体調のコントロールの難しい時期です。どうぞ、お体ご自愛くださいね。

    命の奇跡をつなげられるよう、再び番外編を更新予定ですのでもう少し物語にお付き合いいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/18 21:20

  • 番外編がある事を今日発見!☺️
    番外編って何か幸せな気持ちになります🥰
    2人のその後が読めて嬉しかったです

    朝陽が相変わらず優しくて、女性側からすると羨ましい😆
    また幸せなお話、楽しみに待ってます

    tomomizu   2019/10/11 18:51

    tomomizuさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    そうなんです。番外編を随時更新中なんです。
    よろしければもう少し物語にお付き合いいただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/11 22:06

  • あいさんへ
    番外編読みました。
    光くん、可愛らしくそして、自分の子供達、
    小さな時を思い出します。

    懐かしさやハッピーな気持ちになり
    改めて感謝です。

    けんこま   2019/10/10 08:17

    けんこまさんへ
    いつもコメントありがとうございます。
    子供が登場すると我が子の同じころを思い出しますよね。
    私も自分の息子や娘の幼い時を思い出しながら懐かしくなっています。
    子供の成長は本当にあっという間ですね。今ではあんな無邪気さも・・・(笑)
    今週末には新作を一気に更新予定です。よろしければそちらの作品もご確認いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/10 08:28