ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年05月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 土曜日
    • 駐車場

    居なくなったあげはちゃんを、探しに行ったんだけどーーーー。


    「まじかよ」


    見てしまった。


    白があげはちゃんにキスしてるところ。


    白は、俺の双子の弟。


    優しいし、頼れる。
    兄貴さし置き、副総長だし。
    今までなんでも良かった。
    だけどーーーー


    あげはちゃんだけは、手離したくない。

    駐車場では、キス見せられるし、だからカフェでからかってやるつもりで話題振ったのにーーーー

    目の前で、それこそ強引なキスをする白に。


    「白、あげはちゃんに何してんの?」


    あーダメだ。

    柔らかな長い綺麗な髪も、綺麗な肌も。
    純粋な心も、みんな好き。


    奪いますよ、誰にもやらねーよ。

    開く閉じる

    • 休み
    • カフェの中
    • 独占欲【お題】

    大嫌いな奴からされたキスは、嫌だったのに。


    車の中で、、した優しいキスは
    白がしたもの。



    ショッピングモールで、カフェ中。

    「ねえねえ、白。
    そのラテと、あげはのキスはどっちが甘かった?」

    まさかの黒の爆弾発言に。


    そして、白が凄い震えてた。

    助けてくれたのは白なのに。
    どうして、震えてるの?
    「ありがとう、助けてくれて!」

    ギュッ、と握った手にーーーー火を付けたのはあたし?


    立ち上がった瞬間ーーーー、独占欲にまみれたキスをされた。
    カフェの中。

    初めての奪う様なキス。

    「うん、ラテより甘いね。
    あげはとのキスはっ」

    にやり、と笑う白。

    甘いイチゴミルクラテの味が消えて、白いっぱいに広がる。

    君の味が色濃くなって、、
    どんどん好きになる。

    好きになりそうです。。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 登校中
    • 独占欲【お題】

    「おはよー」

    「おはよう昴!」

    私の彼氏昴は学校一のイケメンなんだ!

    「昨日誰かに告白されてなかった?」

    ビクッ

    「えー?」

    「こ、告白なんか私がされる訳ないじゃんあはは………」

    ギロり

    「お前が俺に嘘つけるとでも思ってんのか?」

    「俺見ちゃったんだよね~お前が告白されてるとこ」

    「それに抱きしめられてなかった?」

    ひいっ

    「抱きしめられました…………」

    ちっ

    「告白されるならちゃんと言えよ…………変なお邪魔虫が付くじゃん………」

    「えっ?なんて言った?」

    「いやなんでもない」

    と言ったと思ったら……

    首筋にちりっと痛みがはしった。

    「イッ」

    「えっ、何した?」

    「虫除け」

    チュッ

    「不意打ち……」

    「お前は俺だけ見てればいいんだよ」

    昴の独占欲はかなり強い………

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

制服レモネード (雨乃めこ/著)

  • とても素敵でした!
    無事に矢吹さんと梓葉ちゃんが
    カップルになれてよかったです!
    その後の続編とかも見てみたく
    なりました!
    是非続編を!待ってます!

    ʚReinaɞ   2019/05/13 23:29

    ʚReinaɞ様
    最後まで読んでくださり本当にありがとうございます!!!続編、書きたいと思っているのでそう言っていただけて嬉しいです。これからも頑張れます!!!

    作者からの返信 2019/05/18 09:21

  • もうほんとに素敵で
    うるっとしちゃいました!
    続編とか見たいなと思ってしまいました!
    続編待ってます!

    AmiRiku   2019/05/15 23:11

    Amiさんっっ!!!
    ほんっっっっとうにこちら以外でも感想を言っていただいて感謝です!続編、私も書きたいのでAmiさんがそう言ってくれて本当に嬉しいです。ありがとうございます!大好きです!!!!

    作者からの返信 2019/05/18 09:20

  • 久しぶりにこんなにもドキドキしました!!!!!!矢吹さんがかっこよくて最後らへんは梓葉ちゃんを溺愛してて、言葉では表せないくらいキュンキュンでした!梓葉ちゃんも可愛くて、真っ直ぐで素敵な子で、2人の両親も優しくて、子供思いだと思いました!ドキドキ、キュンキュン、感動で最高すぎました!素敵な作品に出会いました。ありがとうございました!!!

    Kisaki43   2019/05/06 22:50

    わぁ!!ドキドキしてくれて嬉しいです〜!!最後は矢吹さんが梓葉にぞっこんなのを意識したのでキュンキュンしたといっていただいて本当に良かったです。2人の両親のこともそんな風にいっていただいて!めちゃくちゃ頑張れまする!こちらこそ読んでくださってありがとうございます!

    作者からの返信 2019/05/18 09:19

  • 初めはあんなに大人でスマートだった矢吹さんが梓葉ちゃんに調子を崩されていく様子がたまらなくてずっとドッキドキしてました……!
    レモネードから始まるあの出会い、何回思い出してもうっとします、ステキ〜(泣)
    レモネードをつくる時の矢吹さんの横顔を想像してニヤニヤしちゃうし、時々あらわになる独占欲にやられるし。 矢吹さんがキスをせがむシーンは一番お気に入りです……うわてな梓葉ちゃん可愛いすぎました。お互いにずるいって思ってるの最高です、、

    めこさんの年の差ストーリーを読めて幸せでした(T_T)素敵な時間とたくさんの胸キュンをありがとうございました……!!

    柊乃   2019/05/01 22:28

    柊乃たん、、、、、。
    まさか感想&レビューまでいただけるなんて本当に嬉しくて毎日読み返しては踊り狂っておりまする!個人的に年の差だいすきだからそう言ってもらえて本当に嬉しいよ〜拙い拙い文章だったけど、最後まで読んでくれて本当にありがとう!だいすき〜!!!

    作者からの返信 2019/05/16 08:50

  • 完結おめでとうございます〜✨

    年の差の作品って今まであんまり読んだことなかったのですが、初めて読んでみてすごくすごくよかったです!!
    梓葉ちゃんに照れる矢吹さんがかわいくて……!
    でもやっぱり私は龍ヶ崎くんがタイプです。笑
    表現の仕方がわかりやすくて、場面も想像できてサクサク読めました!

    結桜ゆら   2019/04/20 09:13

    ゆらさん!!!!
    感想ありがとうございますっ。
    すごく良かったと言ってもらえて嬉しいです〜( ; ; )自分がちゃんとした大人じゃないもんで難しいところも多々ありましたが、そう言ってもらえて本当に良かったです。これからも頑張れまする!龍ヶ崎のこともありがとうございます。だいすきです!

    作者からの返信 2019/05/16 08:49