ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • VD2020【お題】

    待ちに待ったバレンタインデー。何度も練習してから作ったマカロンは、友達にも好評だった。
    放課後。私は下駄箱で立ち尽くしていた。鞄の中に一つだけ、残ったマカロン。
    これを田中くんの靴箱に入れるか入れないか、それが問題。
    「ああ~どうしよ…」
    直接渡す度胸がなくて、下駄箱に入れるなんて卑怯かな。迷惑かな。
    でもせっかく作ったから、食べてもらいたいな。よし、入れよう。
    ふー、と深呼吸をして、田中くんの靴箱を開け、マカロンを入れるーー「あれ、早瀬?」
    「たたた田中くん!?」
    「何してんの?」
    尋ねる田中君は笑顔で、私は固まった。まだマカロン手に持ったままだーーよし、このまま逃げよう。
    「何でもないよ!じゃあね!」
    くるりと振り向いて走り出した。
    が、後ろから手を引っ張られつんのめる。
    「待って」
    私の手を握る田中くんは、真剣な面持ちだった。
    「それ、俺用だよね…欲しいんだけど」

    開く閉じる

    • 同級生
    • VD2020【お題】
    • 教室
    • 告白

    「ずっ、ずっと好きでした!コレ…受け取って下さい!」


    震える両手で支えるチョコを、目の前の彼に差し出す。


    全国の恋する乙女の決戦日であるバレンタインの今日、私は好きな人に告白した。


    両想いになれるだなんて思ってない。きっとフラれちゃう。


    でもせっかくのバレンタインに勇気を出そうと頑張って作ったチョコは、スッと私の手を離れた。


    「サンキュー。今日から恋人としてよろしくな」


    「えっ…私を彼女にしてくれるの……?」


    「じゃなかったらチョコ受け取ったりしねぇし。ってかつき合い始め1日目なら、笑顔が見たいんだけど、オレ」


    "まぁ……1日だけじゃなくてずっと笑顔が見たいけど………"


    ポツリと呟かれた言葉と両想いの嬉しさで、私の涙腺は刺激される。


    でも今は彼が見たいと望んでくれた最大級の笑顔も一緒にプレゼントする事に、こちらもとてつもない幸せを感じたのだった。

    開く閉じる

    • 幼なじみ

    「ん~…」
    「なに唸ってんの」
    放課後、空き教室。席で一人友達に借りた少女漫画にらめっこしている私を、幼なじみの健が覗き込んできた。
    「いや、恋愛漫画で壁ドンとか顎クイとかってよく出てくるけどさ、ぶっちゃけ現実でやられると引くよなって思って…」
    今更だな、と健は笑う。そして、悪戯を思いついたような顔になった。
    「本当にときめかないかやってみてやろうか?」
    「は?」

    私の顎に当てられた冷たい指。
    上を向かされたと思うと同時に、健の顔が驚くほど近くに来た。それはまるで、少しし動けば唇だって触れ合ってしまいそうなほど。

    「~~~っ、馬鹿、ちかい!!」
    反射的に押し返してしまった。
    心臓がバクバク言っていて、逆上せそうな程熱い。
    「ときめいたか?」
    ニヤニヤする健の顔を、直視できなかった。
    「…うっさい」

    だから私は、気付かなかったのだ。
    健も、耳を真っ赤にさせていたことに。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

パクチーの王様 (菱沼あゆ/著)

  • いつも楽しく読ませてもらっています(*´∇`)ノ 
    でも投稿するのは初めてです。
    かなりの長編でしたが、とっても楽しくて、時折大笑いしながら読んでいました。
    私が住んでいる所では、あまりパクチーを食べる機会が無くて、台湾に行った時に初めて、旦那からこれがパクチーだと聞いて食べたところ、炒めた料理の中に入っていた為か、全く抵抗無く食べれました。
    旦那はタイへの出張が多く、カメムシの匂いがして嫌いだといつも言っていたので、どんなに強烈な食べ物なのかと思っていましたが、私は意外と好きかな?と思いました。
    ところが先日、初めて生パクチーを食べたところ、あまりの強烈な匂いと、いつまでも口の中で主張するパクチーに驚き、やっぱり苦手?と思ってしまいました。
    だから読み進めていると、共感できる事も多くて、ホント楽しいお話でした。
    芽以ちゃんと逸人さんのこれからを、もっともっと見てみたいと思っています。
    やっと心が通じ合って、これからやっと夫婦としてスタートする2人を覗き見してみたいですね!
    次回の作品も楽しみにしていますヽ(≧▽≦)ノ

    まゆたくえす   2018/11/27 19:09

    まゆたくえすさん、
    ありがとうございます(⌒∇⌒)
    嬉しいですっ。

    いや~、わかります~。
    生はまた、一味違いますよね(^^;

    いつまでもいつまでも、後を引くというか。

    番外編を今書いてるのとは別に、もうひとつ書こうかなと思っています。
    そっちは短いですけどね(⌒∇⌒)

    ありがとうございます。
    これからも頑張りますね~( ^-^)ノ

    作者からの返信 2018/11/27 20:54

  • こんにちは 今回も楽しく読ませていだきました!
    はやとの健気で一途な所 大好きです!
    うちの旦那もタイ旅行でパクチー嫌いになりましたね〜(私は食べたことないのでそんなに?!)
    4年位前から菱沼ワールドファンでたぶんほとんどの作品(ベリカ限定ですが)読んでます。2読した物もありますが。冷たい舌も異種感たっぷりで読み応えありましたね〜。
    次の作品も楽しみにしてますね〜
                白白白うさぎ

    nagaya1218   2018/11/22 16:49

    白白白うさぎさん、
    そうですか、ご主人が(^^;
    パクチーの匂い、いつまでもいつまでも残りますし、苦手な人は、あ~って感じですよね。
    料理に入ってると。

    4年前というと、此処で書き始めた頃ですね~(⌒∇⌒)
    ありがとうございます。

    たくさんの嬉しいお言葉も、ありがとうございます。
    これからも頑張りますね~(^^)/

    作者からの返信 2018/11/22 21:50

  • 小粋 優心さん、
    レビューありがとうございますっ(⌒∇⌒)

    「なんでパクチーなの?」
    いや、ほんとにって感じですよね(^^;

    もう少ししたら、ちょっとだけ、番外編やろうかなと思っています。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    菱沼あゆ   2018/11/21 17:11

  • 完結おめでとうございます
    楽しくよませていただきました💝
    パクチー話 新鮮でした
    この世の中に パクチー専門店なるものが存在することを初めて知りました(笑)
    パクチーって カメムシの臭いしますっけ?
    パクチー体験極小の私ですが 次回のパクチー対面がたのしみです
    逸人さんの 健気で一途な思い 叶ってよかったぁ
    そしておもしろ過ぎるボケと突っ込みの応酬に今回もひとりお腹を抱えてお笑いです
    一歩出られてい一歩下がる…社交ダンスじゃありませーん
    次回の作品も楽しみにしていまーす

    かんかんべ   2018/11/19 23:29

    かんかんべさん、
    ありがとうございます(⌒∇⌒)
    嬉しいです。

    いや~、私は、パクチー、香水くさいな~と思うんですが。
    そういえば、カメムシの匂いも、そんな風に感じた気がするので、やっぱり、カメムシ臭いのかもしれないですね(^^;

    ありがとうございます。
    これからも頑張りますね~(^^)/

    作者からの返信 2018/11/19 23:39

  • 完結お疲れ様でした!読むたびにパクチー食べたくなって
    パクチーサラダなるものを、かなりの頻度で食べてたような(笑)
    これからもパクチー食べるたびに、芽以ちゃんや逸人さんを
    思い出すんだろーと思います♪
    パクチーっておうちで育てられるんですねー
    わたしも育ててみようかなぁ(笑)

    honey+++12   2018/11/19 22:26

    honey+++12さん、
    ありがとうございます(⌒∇⌒)

    私もつい、雑誌とか見てても、パクチーに反応してしまいます(^^;

    パクチー、ちょっと発芽率が悪いみたいなんですけどね(^^)
    おうちで育てて可愛がったら、楽しいけど、食べられなくなったりして(^^;

    ありがとうございます。
    これからも頑張りますね~(^▽^)

    作者からの返信 2018/11/19 22:42