感想ノート

――私の幸せの先にきみがいて、
きみの幸せの先に私がいる。

  • 後半1/3は、涙が止まりませんでした。

    自分の前で具合悪くなるほうが‥と思う気持ちって究極だなぁと思いました。

    「まっすぐな気持ち」が見失われがちな毎日の中で、大切なことを思い出させていただきました。

    作者さん ありがとうございます。

    J   2021/10/21 12:20

    Jさま

    初めまして。感想ありがとうございます!!
    涙がとまらなかったと言っていただけて、嬉しいです……!

    〝海月がひとりで具合悪くなるより、俺の前でなってほしいよ〟

    後半の佐原のセリフですね。私も佐原のまっすぐさに何度も救われて、そんな彼が海月の傍にいてくれて良かったと心から思ってます。

    執筆をする時、なにかを伝えたいではなく、なにを感じ取ってもらえるのかということをいつも考えています。私以上にいつも読者さんのほうが作品のメッセージを汲み取ってくださることが多いので、物語を通してJさんにも色々なことを感じていただけて幸せです。


    改めまして。数多くある作品の中から本作を見つけてくださって、ありがとうございました!またJさんに読んでいただける物語が書けるように、頑張っていきます。

    作者からの返信 2021/10/21 15:08

  • 最期にありがとう、またな、と言ったところがもう、、うるうるです😭泣けるっっっ🥺
    感動しました!
    素敵な作品をありがとうございました💕

    ゆゆちー   2021/10/20 17:06

    ゆゆちーさま

    初めまして!感想ありがとうございます!

    感動したと言っていただけて、私のほうがうるうるするほど嬉しいです( ;∀;)!!
    「またな」という佐原の言葉は事前に考えていたものではなく、自然に出てきたセリフでもあります。

    これは別れではなく、また会える。

    そんなふたりの強い絆が表れているようで、私にとっても印象深い言葉です。

    こちらこそ、素敵な読者さんに感想をいただけて、これからも頑張ろうと思いました!

    改めまして、数多くある作品の中から、海月と佐原の物語を読んでくださって、本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2021/10/21 14:52

  • はじめまして!
    この話は4周くらいして単行本も買った
    くらいに大好きです。
    "海月ありがとうまたな"の最期の
    場面が本当に感動的でした。
    本当に良いお話に出会えて良かった…!
    ありがとうございました😭

    ♪あ〜ちゃん♪   2021/08/15 11:35

    ♪あ〜ちゃん♪さん

    初めまして!感想ありがとうございます!すごく嬉しいです!!なんと!何度も読んでくださってるうえに、単行本までご購入してくださったんですね( ;∀;)!

    海月の最後のシーンは私も書いていて、とてもツラかったんですが、佐原はまた海月に会えることを信じていますし、私もいつかふたりが同じ場所でたくさんの話ができる日がくることを願っています。

    こちらこそ、物語を通して♪あ〜ちゃん♪さんに出逢えて幸せです。数多くある作品の中から、海月と佐原の物語を読んでくださって、本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2021/08/15 18:18

  • 初めまして。この作品は読んでる中で1回も飽きなかった(?)です!!
    私は自分には合わない小説だったら途中でやめてしまうことがあります。でもこの小説は、、もう、、、、、一言では表せないくらい素敵でした。
    複雑な家庭の事情、私の家も色々、、なので重なる部分もありました。号泣号泣号泣号泣号泣号泣でした。
    心がとても温まりました。素敵な作品をありがとうございました

    【きい】   2021/06/03 20:30

    【きい】さま

    初めまして!感想ありがとうございます!とっても嬉しいです……!!

    飽きずに読んでくださったんですね^-^ 私も昔は読書が苦手で読みきることができなかった本がたくさんあるのでお気持ちすごくわかります!小説を書くうえで、読みやすさはつねに心掛けていることなので、最後まで読んでいただけて本当に涙が出るほど嬉しいです……( ;∀;)!

    こちらこそ素敵な感想をいただけて、じんわりと心が温まりました。これからも【きい】さんに読んでいただける物語が書けるように努力していきます。

    改めまして!数多くある作品の中から本作を見つけてくださって、ありがとうございました!

    作者からの返信 2021/06/04 22:21

  • 初めまして。完結、お疲れ様でした。
    タイトルに惹かれて読ませて頂きましたm(_ _)m
    海月ちゃんと佐原くんが良い感じになった辺りで最後は海月ちゃんは手術をして助かって佐原くんと幸せになって行くのかな…と思ってましたがハッピーエンドだけが小説では無いですよね😢
    号泣するストーリーでしたが、色々考えさせられましたし改めて自分の生き方を考えさせられました(^^)
    今回初めて永良さんの作品を読ませて頂きましたが他の作品も読ませて頂きますね♪
    最後に…
    海月ちゃんも佐原くんもみつるくんもみなみちゃんも…どんな世界にいても幸せでいてくれたら良いなと小説の中なのに思ってしまいました😅(佐原ママが以外と好きなキャラでした(笑)

    nanahoku   2021/05/15 15:51

    nanahokuさま

    初めまして!感想ありがとうございます!とっても嬉しいです!!

    海月が助かる未来を想像してくださったんですね。物語を書き出す前は色々な選択肢を考えていたのですが、ふたりが一緒に朝日を見るシーンが頭に浮かんでからは海月のラストは私の中で決まっていました。

    助かってほしかったというお声もたくさんいただきますし、同時にnanahokuさんと同じように生き方について考えたということも言っていただけることが多いです。海月が生きられなかったぶんまできっと佐原が一生懸命生きてくれると私は信じています!

    そして海月や佐原だけではなく、美波や三鶴、佐原ママのことについても触れてくださって、嬉しいです^-^ 私も佐原ママ好きですよ!明るくて佐原を産んだママだなあと思って書いていました!

    本作の他にも色んな話を書いていますので、時間がある時に覗いてやってください!少しずつ新作も考えていますので、またnanahokuさんの心に寄り添える物語を書いていきますね。

    改めまして、素敵な感想を届けてくださって本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2021/05/16 03:25

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop