ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月10日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 告白

    「あ、ハンカチ落としましたよ!」
    そう言って、前の人に渡す。
    その瞬間手が触れた。
    「……////////」
    相手の顔は真っ赤になっていて、私の手から奪うようにハンカチを取った。
    「あんがと……」
    早くこの場から逃げたいと言わんばかりのオーラが出ている彼。
    「…如月?」
    よくよく見ると、同じクラスの男子だった。
    「今、気づいたのかよ!?」
    なんだよ…という風に私を睨む。
    「後ろ歩いてる時点で気づいてると思ってた。」
    「まったく気づいてなかった!」
    他愛ない会話が途切れる。
    如月、行かないのかな。
    「……佐本、あのさ」
    「ん?」
    「……普段、女子にはこんな反応しないから!」
    だから、何だっていうんだ。
    「別に誰にも言わないよ?」
    「そ、そうじゃなくて!」
    あぁぁ…と如月は唸りながら、頭を掻く。

    「好きなヤツにしか、こんな反応しねぇから!」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 教室

    「どうしたん?」

    「へ?」

    突然聞こえた声に顔を上げると、目の前には無愛想で有名な藤田君がいた。


    「なんか嫌なことあったん?」

    「別になんも無いけど…………」


    なんで?なんで私が辛いことバレとん?
    まだ親友にもバレてないのに?


    「……阿呆」

    「急になによ!」

    「辛いことあったのに、何強がっとん?
    見てられへんわ、お前…」


    「なんで……なんで私が辛いこと知っとん?」

    「そんなん、お前のことずっと見とうからわかるわ!」


    藤田君の言葉に、自然と涙が溢れてくる。
    ホンマに私のこと、見てくれとったん?




    不意に、藤田君が私を抱きしめてきた。

    「辛いんやったらもっと泣きや。
    もっと俺に迷惑かけてええねんで?」


    涙が止まらなくて、嗚咽を我慢するために、藤田君のシャツを掴む。


    「………………阿呆」

    藤田君の声は、今まで聞いたことがないくらい優しかった。

    開く閉じる

    • 同級生
    • お昼休み
    • 屋上
    • 告白

    達也「へえ〜ちゃんと来たんだ」

    「来たら何か悪い?」

    私、杉田 美久は達也(中村 達也)のことが好き!
    でもいつも強がってばっかりで中々気持ちを伝えられない…

    でもそんな私を達也が呼んだ‼︎
    なんだろー?


    達也「別に… 来てくれてありがとうな」

    「う、うん」

    達也「実は大事な話があって…」

    「何?」

    達也「お、俺はお前が好きだ!だから俺を彼氏にしろよな」

    「え!?え、めっちゃ上から目線ですね…」

    達也「で、返事は?」

    「いいよ…」

    達也「よっしゃー!!!じゃあで、デート行くか」

    「うん!」

    fin

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

総長さんが甘やかしてくる①(※イラストあり) (犬甘/著)

ひとことでも、どんなことでも気軽に書き込んでいってもらえると嬉しいですー。よろしくお願いいたします◎

  • とっってもすきです!!笑
    この絆といい、ゆうのこの鈍感さなんかもう全部楽しませてもらえました!!(((上からですね
    2巻も引き続き見ます!!
    そしたらまた感想かきますね!!

    うめうめさいだー   2018/11/07 17:16

  • よかったです!
    族物は初めて読んだんですけど、よかったとしか言いようがありません!
    続きも、絶対読みます!
    頑張ってください!!

    AZ828   2018/10/28 19:50

  • 読んでいてすごくよかったです!
    幻さんかっこいい!!
    また、次も楽しみにしてます!頑張って下さい!!!!!!

    SAKURA☆RAN   2018/10/28 16:02

  • 一巻完結おめでとうございます!
    スタートからずっと拝読させていただいていたのですが、続きが気になり過ぎてラストまで読み終えた後、架空の次ページを探してしまうほど無駄に指をタップしてしまいました(笑)
    黒梦メンバーだけでなく夕烏ちゃんを取り巻く多彩なキャラ達にドキドキされっぱなしでした。
    何より夕烏ちゃんの健気で純粋で真っ直ぐな可愛さがもう……!
    意図せず自然に周囲を変えていく夕烏ちゃんの持ち味最高です(*^^*)
    素敵な時間をありがとうございました!
    二巻も楽しみにしてます♪

    柊さえり   2018/10/26 21:14

  • はじめまして!犬甘さん!

    『総長さんが甘やかしてくる』、読ませてもらってます!
    更新される度、毎回ドキドキしながら読んでます…!

    総長さんの激甘とか、夕烏ちゃんの可愛さとか…♡
    たまらないです!

    幻…くん(?)や夕烏ちゃんはもちろん、燐くんも愁くんも大好きです!
    結局はみんな好きです…。

    いつも楽しみにしています!
    これからも頑張ってください…!

    椎葉さくら   2018/10/22 23:55

    雨宮柚葉さんへ

    はじめまして!
    更新中にも関わらず読んでくださり
    感想ノートへの書き込みもすごく嬉しいです、ありがとうございます!

    総長は……夕烏にだけは超過保護&甘々なので、この先もまだまだ『そこまで!?』とツッコミどころ満載かもしれませんが楽しんでもらえるといいなと思います☆

    夕烏のことも可愛いと思ってもらえてよかったです
    私も書きながら頭撫でたいとか考えてます(?)

    燐と愁は登場シーンこそ不良全開ですが
    人間味だしていけたらなと……!

    みんな好きなんて最高の感想をありがとうございます、、(嬉泣)

    これから少し夕烏の過去にも触れるシリアスな場面を挟むことになりますが
    そのあとは楽しいシーン盛りだくさんにしたいので、どうぞお付き合いいただけたらなと思います

    応援ありがとうございます!!

    作者からの返信 2018/10/23 08:52